恋愛迷子のあなたは素直になることから。アラサー女子の恋愛方法

アラサー女子の恋愛って、なんだか20代の頃よりも難しく感じませんか?
自分で思っているような恋愛ができない。なんだか理想と現実が違う気がする。私の恋愛、本当にこれでいいの!?というアラサー女子。
まずは「素直になる」ことから始めませんか?

《アラサー女子の恋愛方法》頭で考えすぎていませんか?

アラサー女子のみなさん。あなたの恋愛、うまくいっていますか?
せっかく気になる男性が現れたのに、なかなかアプローチできなかったり、付き合うに至らなかったり、付き合っていてもなんだか思うようにいかない……。
そんな悩みを抱えていませんか?

アラサー女子は、自分のことを守りがちです。
アラサーにもなって、失敗や恥をさらすくらいなら、なにもないほうがいいや!なんて思っていませんか?
そんなアラサー女子は、素直さが足りない“可愛げのない女”になっているかもしれません。

20代の頃の失敗を糧に、飛びこむ勇気がないと、アラサーの恋は成就しないのです。
恥をかくくらいなら、恋愛しないほうがいい……なんてもってのほか!
「恋愛をして、結婚を!」と考えているのなら、頭でつべこべと考えるよりも、飛び込む勇気と行動力を持つことが大切です。

《アラサー女子の恋愛方法》素直になれない?もっと自分中心でいいんです

「20代みたいに可愛い子ぶっているのはもう限界じゃない?大人の恋愛しないと!」なんて思っている、アラサー女子も多いのでは?
アラサー女子の恋愛は、もっと自分中心でいいんです!

結婚を意識する年齢でもあるアラサー女子にとって、恋愛で相手に振り回されているようでは、結婚しても幸せになれないのではないでしょうか?

お互いを尊重し合う関係や結婚を意識するのであれば、もっと自分の気持ちに素直になっていいのです。

もっと気持ちをほぐして、素直に意見を相手に伝え、そのままの自分を見てもらえるような関係を築かないと、アラサー女子の恋愛は結婚に結び付きません。

《アラサー女子の恋愛方法》小さなお願いが、恋する心を育みます

とはいえ、やっぱり傷つくのが嫌で素直になれないのがアラサー女子。
まずは、自分の心をほぐすことから始めてみませんか?

職場でもアラサーにもなると、後輩の手前、しっかりした雰囲気でいなければ!と肩肘を張りがちに……。
まずは、小さなお願いをすることから始めてみましょう。
命令ではなく、お願いをするのです。

ランチの買い出しに行く後輩に、「コーヒーも買ってほしいな」と言ってみたり、先輩社員とカフェにいったら、「一緒にチョコ買ってもいいですか?疲れに効きますよね!」なんてお菓子をおねだりしてみたり……。

相手も、「これくらいならいいよ!」と思ってもらえる範囲で、大人のおねだりをしてみましょう♪
自分の欲望に素直になれる心を育むことは、恋愛の場面でも活きてきます。

《アラサー女子の恋愛方法》アラサーこそ、もっと無邪気でいいんです

おねだりが素直にできる女性は、素直で無邪気です。

アラサー女子というのは、仕事もバリバリして自分の時間も充実して……大人であるという自覚のある方が多くいます。
ですが、大人だからと自分の欲望にふたをしていませんか?

アラサーの恋は、もっと無邪気でいいんです。
恋に恋する20代よりも、相手と信頼関係を育みたいと思うアラサー女子。
自分から無邪気に飛び込む勇気のある女性が、最高の恋愛をつかみ取れるのだと思ってください。

相手に無邪気さと大人の節度を持って接することは、アラサー女子ならではの恋愛テクニックです。
アラサーなのにモテる人は、このテクニックが自然とできる人なんですね!

下手な駆け引きはなしに、もっと素直に自分の気持ちを伝えてみることは、相手から見ても好感度が高く「こんな女性なら結婚したいな」と思ってもらえるはずですよ。
“大人の恋愛”を意識しすぎて素直になれなかったり、自分らしさを見失いがちなアラサー女子。
もっと素直に、自分の気持ちを相手にぶつけてみてください。

「傷つくのが嫌だ」と思うのは当たり前ですが、それでもぶつかっていかないと、本当の信頼関係は築けないのです。
結婚すれば、相手にすべてを見せることになるのですから、いい子ぶっていても何も始まりませんよ!

【関連記事】ズルいくらい魅力的になれる♡30歳に向けて「女子」を卒業する方法

女性にとって30歳は節目の年齢。ここから先、どんな選択肢を選ぶかでアラフォー・アラフィフ...

アラサー 恋愛 方法 モテ 素直 可愛い アラサー女子

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mariko tsuboi

結婚3年目、読者モデル。
女性ならではの視点で記事を書かせていただいています。

>もっとみる