的確すぎてハッ!ダウンタウン松本人志さんのツイートが名言の宝庫

LIFESTYLE

お笑いコンビ“ダウンタウン”の、松本人志(まつもとひとし)さん。
テレビではお腹を抱えて笑ってしまうような、ボケや発言が特徴的ですよね♡
けれども、松本人志さんのTwitterは、一味違う!?
普段のテレビの印象とはまた違った、ちょっとしたつぶやきが、どれも本音・道理のようでハッとするものばかりなんです!

「前しか見てないのもわき見運転。人生しかり。」

twitter.com

物事にのめり込んだり、仕事に打ち込んでいる時。

“これだ!”と思って邁進するのは良いことですが、周りが見えずに盲目になってしまうことがありますよね……。

目的を達成したいのなら、物事を冷静に見ることも大切!

物事に熱中しやすい方や、盲目になりがちな方は、時折このツイートを思い出してみてください♪

「ええのん産んだわ〜ってオカンに思わせたいよな〜」

twitter.com

たった一言の短いツイートですが、お母さんを思う気持ちが表れた素敵な言葉です♡

松本人志さんは思春期の頃お母さんに反発し、しょっちゅうケンカをしていたのだそう。
2014年に、お父さんが亡くなられ、現在独り身でもある松本人志さんのお母さん。

そんな松本人志さんのお母さんのことを想うと、余計に感動してしまうツイートです♪

「 信用してるってオカンに言われてたから、悪いこと出来んかったわ〜。」

twitter.com

松本人志さんとお母さんの絆を更に感じさせる一言がこちら♡

「信じている」と言われると、その人の期待を裏切らないよう、心がけますよね。
人を信じることが、人を裏切らせない力にも繋がります。

「◯◯しないで!」と言われるよりも、「信じている」という一言の方が、胸に響きますよね。
これは家庭や職場、彼氏にも効果があるかもしれません♪

「万人に好かれたいならテレビになんか出るな!」

twitter.com

松本人志さんの、プロ根性が伺えるツイート!

テレビに出て有名になると、万人に好かれる訳ではなく、批判的な方も現れますよね……。
けれども、テレビ業界で仕事をしていくからには、個性や嫌われる勇気も大切!

松本人志さんが堂々しているのは、このポリシーがあるからなのでしょうね♡

“万人に好かれたい!”と思うのが人間ですが、人に合わせ過ぎるのではなく、時に嫌われる勇気を持つことも必要です♪

「ドラマの低視聴率で主演だけをこき下ろすなよ。」

twitter.com

物事を作り上げる時、成果や結果は、“誰か一人の責任”ではないですよね。
周りの環境や、関わっている人、様々なものが影響しています。

何か問題があった時、人は渦中の真ん中にいる人を責めがち。
ですが、“誰か一人を責めてはいけない”と思わせてくれる、ハッとする一言です!

また、松本人志さんは「視聴率が6%でも、その6%の人の満足度が100%になるよう頑張る。それがオレの仕事。誇らしい仕事です。」と、語っています。

目標を高く持つことも素敵だけれども、本当に大切なものを見定めて目標を持つことも、重要ですよね!

「匿名は良い行ないをするときに使うのですよ。」

twitter.com

胸に突き刺さるようなツイートがこちら!
確かに、松本人志さんが仰る通りですよね。

自分に責任を持てないがために、匿名で誰かが傷つくようなことを陰でしたり、言ったりするのは良くないですよね……。
また良いことをした時も、見返りを求め過ぎないようにしましょう。

善意でやることは、気持ちが何よりも大切♡
見返りを求めるのではなく、相手を想う心や、“助けてあげたい!”という純粋な気持ちを大事にしていきたいですよね♪

松本人志さんの公式Twitter♪

名言が多い、松本人志さんのTwitter!
ハッとさせられる、確信を突いた一言ばかりで、人々の心を揺れ動かしています。
人生のお手本になるような言葉は、心に留めておきたいものばかりです♪