面白くて手軽に取得できる資格!「世界遺産検定」って?

「世界遺産検定」の資格ってみなさん知っていますか?世界中にある世界遺産を知ることは、世界の地域的特性や歴史を知ることにも繋がりますし、自分自身が旅行にいった時の楽しみも倍増することは間違い無しです!
ここでは、そんな世界遺産検定の資格を取得する方法を教えちゃいます。

世界遺産検定ってどんな資格?

世界遺産検定というのは、NPO法人である世界遺産アカデミーが主催する検定です。

各々の世界遺産が作られた歴史的・文化的背景を知ることだけでなく、生態系の保護や地球環境の保護意識を高めることも期待されているんです。

ですから旅行が好きな方はもちろん、旅行業界で活躍して行きたいと考えている方にもオススメの資格です。

世界遺産検定の資格取得の為の具体的な試験内容は?

cheer.osaka-shoin.ac.jp

世界遺産検定には2級と3級があり、難易度に違いがあります。

3級は世界遺産条約の理念と、地理や歴史に登場する代表的な世界遺産(世界の代表的な遺産100件と日本の全遺産)について理解することが求められています。

一方で2級は、世界遺産条約の理念や関係機関と、地域を代表する世界遺産(世界の代表的な遺産300件と日本の全遺産)の多様性を理解することが求められています。

回答はマークシート方式の筆記試験のみです。満点中60%以上の点数で合格し、資格を取得できるといわれています。

世界遺産検定の資格取得の為の具体的な勉強方法は?

世界遺産検定の資格を取得する為には、幾つかの勉強方法があります。

具体的には、条約や世界遺産に関する具体的な知識さえあれば良いので、自分でテキストを買って勉強することももちろんできます。
ですが最近は4万円くらいの費用で、ユーキャンなどの通信講座を受けることができます。

通信講座のテキストは世界遺産の色鮮やかな写真が載っていたり、試験対策用に要点がまとめられていたりするので、一から独学で始めるにはより効率的に勉強ができるかと思います。

世界遺産検定の資格取得は就職に有利なの?

世界遺産検定は、3級からはエントリーシートに記載することができます。

世界遺産は「観光」と深い関わりがあるため、主に旅行業界から注目されています。
現在では旅行関連会社では会社指定のエントリーシートの欄に、世界遺産検定の欄があることも珍しくはないようです。

また直接的に就職に繋がらなくても、世界遺産検定の資格を取得していることで、面接での話題作りにつながるということも、あるかも知れませんね。
さらに個人旅行に行った際にも世界遺産の知識があることで、より楽しい旅行になることも間違いないでしょう。

ユーキャン 世界遺産検定講座 公式HP

世界遺産検定の資格取得の方法、いかがでしたでしょうか?
旅行好きのあなたにも、、面接で注目されるような面白いネタを探していたあなたにも、オススメの資格です!
興味を持ったあなたは、是非今すぐ世界遺産検定の資料請求してみてください!

世界遺産検定 資格 取得 旅行 仕事

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

橋本ちなみ

日々刺激を受けて生きています。新しいものはとりあえず触れてみる、都内在住ライターです。

>もっとみる