秋メイクは「こっくり色」が鍵♪大人っぽいモードフェイスが主流!

BEAUTY

春夏に大流行したメイクといえばおフェロな薄めのメイクですよね!
でも秋になって洋服のカラーに合わなくなってきたような…。
そんな秋メイクは、こっくり色で大人っぽくシフトしちゃいましょう♪

大人っぽい「こっくり色」秋メイク♪①まゆげとアイシャドウをしっかり!

まゆげは引き続き太めで、ふんわりとした質感のものが秋メイクも人気。

こっくり色メイクの土台となるので、まゆげが細すぎたり薄すぎてしまうと、なんとなく野暮ったい感じになってしまうので…注意してくださいね!

アイシャドウもしっかりグラデーションになるように塗るのが基本。
使いやすいブラウン系のアイシャドウで、丁寧に仕上げていきましょう♪

大人っぽい「こっくり色」秋メイク♪②リップは深みのある色が◎

リップは少しくすんでいるような深みのある色が、秋メイクにはぴったり。
洋服がこっくりした色のものが増えてくると思うので、明るいリップだと浮いてしまうんです。

同じ赤系にみえても微妙に色が違うことがあるので、テスターで試してから購入するのがおすすめ◎

ピンクならちょっと紫っぽい色合いのものを選ぶと、あか抜けた印象になりますよ♪

大人っぽい「こっくり色」秋メイク♪③シャドウで囲み目もおしゃれ!

こっくり色の秋メイクでぜひ挑戦してほしいのが、こちらのメイク!
単色のアイシャドウで目元をぐるっと囲むだけの、簡単なのにおしゃれに見えるんです♪

最初はブラウン系のアイシャドウから始めると、違和感なくなじみますよ◎
下まぶたは目尻から2分の1くらいのところまでにしておくのがコツ。

慣れてきたらボルドーなどの、大人っぽい秋カラーを使ってみてくださいね!

大人っぽい「こっくり色」秋メイク♪④自分の骨格に合ったチークを!

目の下にポンポンっとチークをいれるメイクも可愛いですが、秋はもっと大人な雰囲気にシフトしてみるのもおすすめ♪

自分の骨格に合った位置にチークをいれると、小顔に見える効果もあるんですよ!

頬骨のいちばんふっくらしたところから、こめかみの辺りに楕円型を描くようにくるくるっといれるとGOOD。
色は肌になじむコーラル系をさらっといれるのが旬です!

いかがでしたか?
この秋はじゅわっとおフェロなメイクから、ちょっとモードな大人メイクにシフトして、秋のファッションを楽しみましょう♪