なんでいつもヒビ入るんだろう…?自爪を綺麗に伸ばす方法7つ

BEAUTY

爪を綺麗に伸ばしたいのに、ヒビが入ってしまったり、割れたりしてしまう。
そういう自分の弱い爪に悩んでいませんか?
今回は、丁寧なケアで綺麗に爪を伸ばす方法をご紹介します♪

爪も身体の一部!誰だって綺麗に伸ばすことができる♪

すらりと綺麗に伸びた爪は、女性なら誰もが憧れてしまうパーツの一つ。
爪が綺麗な女性は、それだけで美しく、色っぽく見えたりしますよね!

いつも割れたり、ヒビが入ったり、二枚爪になってしまうなどなど。
自分の爪にコンプレックスを感じている女性もいます。
悩みは違えど、その多くの原因はケア不足や栄養不足が挙げられるのをご存知ですか?

「爪にもケアや栄養が必要なの?」と思う女性も多いはず。
爪は有羊膜類の指の先端の背面にある表皮の角質が硬化してできたものなんです。
つまり皮膚の一部であり、ケアや栄養次第で爪トラブルも起きやすくなると言うわけ♪

ですが、お肌と同じように、丁寧なケアを心がければ、誰でも綺麗で強い爪になります。
日常生活の中でできる方法ばかりなので、ぜひ取り入れてみてください♡

爪を綺麗に伸ばす方法①爪やすりを使う

まずご紹介する爪を綺麗に伸ばす方法は、爪を切る際に爪やすりを使うことです。

爪を早く切ることができるので、ついつい爪切りに頼ってしまいがち。
ただ爪切りで切ってしまうと、その衝撃で二枚爪になったり、ひび割れの原因になるんです。
見た目が悪くなるどころか、爪にとっては悪影響!

少し面倒かもしれませんが、爪やすりを使ってみてください。
爪やすりを使えば、爪のカーブや形も綺麗になり、爪トラブルにも繋がりにくくなる♪
週に一度、テレビを見ながらでもいいので爪やすりを使ってあげましょう。

爪やすりは、爪に対して45度の角度に当て、一定方向に動かすことがポイント♡
間違っても、シャカシャカと往復させるような削り方はいけません。
また、目の粗すぎない爪やすりを選ぶことも大切。

爪を綺麗に伸ばす方法②爪磨きはしない

続いてご紹介する爪を綺麗に伸ばす方法は、なるべく爪磨きをしないこと♪

爪やすりを行った後は、バッファーと言う爪磨きを使う女性が多いですよね。
爪表面の凸凹をなめらかにして、綺麗に見せてくれるアイテムとなっていますが、やりすぎると爪が薄くなってしまうので注意が必要!
ある程度、爪の凸凹が消え始めたら、ストップさせましょう。

バッファーにも種類があり、書かれている数字が小さいほど目が荒く、最初は数字の小さいもので軽く整えて、次に数字の大きいもので仕上げるなど使い分けるのがポイント♡

爪を綺麗に伸ばす方法③甘皮を処理する

甘皮を処理して清潔に保つことも、爪を綺麗に保つのに必要♡
甘皮とは、爪の生え際部分にある薄い皮のことです。
この甘皮を処理することによって、甘皮に吸収されていた水分が爪の生え際に行き渡る。

お風呂に入った後や、指だけをぬるま湯に浸けた後など、ふやけているときに親指にガーゼを巻き付けて、くるくると円を描くように擦れば剥けるでしょう。

しかし、甘皮には細菌や菌類が侵入しないように保護する大切な役割も!
やり過ぎには注意して、力を入れずに優しくケアをしてあげましょう。

爪を綺麗に伸ばす方法④爪を保湿する

爪を保湿することは、爪を綺麗に伸ばすには重要なことなんです。
皮膚の一部である爪は、お肌と同じように乾燥に弱く、欠けたり、割れたりする原因になるので常に保湿することを心がけて♪

おすすめは、キューティクルオイルを一つ一つの爪に馴染ませていくこと。
爪の生え際に1滴垂らしたら、指の腹を使って優しく揉み、爪全体に浸透させてください。
さらに、ハンドクリームを重ねることで、爪表面に油分の膜を張り、保湿力アップ♡

女性は水に触れる機会が多いので、キューティクルオイルとハンドクリームは常にセットで持ち歩くことをおすすめします!

爪を綺麗に伸ばす方法⑤ベースコートを塗る

続いてご紹介する爪を綺麗に伸ばす方法は、ベースコートを塗ることです。
こまめにキューティクルオイルやハンドクリームを塗ることができない、めんどくさいと言う方は、常にベースコートだけでも塗るようにしてみて♡
そうすることで、水分による乾燥や、日常に潜む衝撃から爪を守ることができます。

ベースコートであれば透明タイプが多いので、ネイルNGのお仕事でも大丈夫!
それに加えて、ツヤもでるので指先を綺麗に見せることができますよ。

最近では、爪の強度をあげてくれるようなベースコートも販売してる♪
すぐに割れてしまう弱い爪に悩んでいる方は、そういうのを選ぶといいかもしれません。

爪を綺麗に伸ばす方法⑥指先をあまり使わないようにする

指先をあまり使わないようにすることは、爪を綺麗に伸ばす上で実は効果的なんです♡
日々の生活の中で食器洗いやシャンプー、デスクワークなど、指先を使うことがたくさん。
その度に爪は衝撃を受けているので、なるべく使わないようにすることが望ましいでしょう。

対策法としては、ゴム手袋やシャンプーブラシを活用するのがポイント♪
少し意識するだけで、強い爪へと育てることができますよ。

寒くなる季節は、手袋を忘れないでくださいね!

爪を綺麗に伸ばす方法⑦良質なタンパク質を摂取する

最後にご紹介する爪を綺麗に伸ばす方法は、食生活の見直しです。
皮膚の一部である爪は、食事の面でも左右されやすい部分。
そして、爪をつくる上で一番欠かせない栄養素がタンパク質になります。
爪の主成分はタンパク質の一種であるケラチンで出来ており、良質なタンパク質を積極的に摂ることが効果的♪

良質なタンパク質は、肉や魚類、卵や大豆製品などが挙げられます。
これらをバランス良く摂り、次に生えてくる爪を健康的にしていきましょう!

また良質なタンパク質の中でも、レバーやうなぎ、納豆や乳製品も◎
それらの食材に豊富に含まれるビタミンB群は代謝を促し、爪を伸ばすのにおすすめです♡

女性なら知っておきたい、爪を綺麗に伸ばす方法をご紹介しました♪
指先は見られていないようで、意外と見られているパーツ!
日常生活の中でできるケアばかりなので、ぜひ取り入れてみてくださいね♡