肌はちょっとの一手間で大きく変わる!簡単美肌習慣♪

BEAUTY

美しさを大きく左右する『肌』。
肌が綺麗な人に憧れます。そんな美肌は毎日のちょっとした一手間で近付ける!
簡単美肌習慣をまとめます☆

【簡単美肌習慣①】 化粧水の付け方を見直す

まずは、化粧水。
化粧水は適当にただのせているだけという人も多いようですが、化粧水の付け方も一手間で大きく変わります。

▷パッティング
化粧水を軽く叩き込む方法。
私は高校生の頃、皮膚科に通うくらい肌あれが酷かったのですが、この方法で改善しました。
血行改善効果もあります。
ただ、叩き込み刺激を与えると、シミができたりするとも言われています。

ハンドプレス
▷化粧水を手のひらをこすり合わせるようにし温めてから、顔全体に伸ばす方法。
ハンドプレスは1回10秒ほど。

【簡単美肌習慣②】 スキンケアは肌の調子を見る・考え過ぎない

肌は、日によって調子が違います。
いつも通り調子の良い時もあれば、今日はカサつくななんて悪い日もある。
スキンケアは肌の調子を見て、その時の肌に合ったものを、欲している物を見極めることも大切。

例えば、ゆらぎ肌が気になる時期は、ゆらぎ肌用の保湿効果が高い化粧水を取り入れたり。

また、悩みや考え事があると肌が荒れたなんて経験はありませんか?
考え過ぎないことも、ひとつのスキンケア!

【簡単美肌習慣③】 スマホは清潔に

肌とはあまり関係が無さそうなスマホも、肌荒れの原因になってしまうことも。

スマホの画面は、トイレの便座よりも不衛生だと聞いたことがあります。
そんなスマホで電話をし、肌にスマホを付けたら、肌荒れの原因を自ら作っているようなもの。

私は外出したら、スマホを水気を切った除菌ティッシュで拭いています。でも、スマホにはあまり良くないのかもしれません。
スマホにも使え除菌もできる、ウェットクリーニングティッシュなどもあるそうです。なにかしらスマホのお手入れを!

【簡単美肌習慣④】 枕カバーはこまめに変える

睡眠時に使う、枕のカバーにも注目。
枕カバーは直で肌に触れるものです。
枕カバーに限ったことではありませんが、直接肌に触れるものは、清潔を心掛けましょう。

枕カバーは、できることなら毎日変えるのが理想。
頭の汗を吸収したりしているので、頻繁に交換を。
さすがに毎日は…という人も、週に一度は取り替えて欲しいです。

簡単美肌習慣でした。
綺麗な理想の肌は、毎日のちょっとした一手間で大きく近付けるはずです。
美肌を目指して、自分に合った美肌習慣を取り入れてみて下さい♪