12月は忘年会シーズン!太らずに安心して楽しく飲める方法

BEAUTY

そろそろやってくるのが忘年会!
ついつい食べ過ぎて、気づいたらお腹がたるんできて取り返しのつかないことに!
…なんてことにならないように、楽しく飲める方法を知っておきましょう♪

忘年会シーズンに太らない方法① 日常生活に気を付ける

忘年会シーズンに太らないようにする方法として、日常生活でちょっとしたことをするだけなんです!

食べ物の制限などは必要ありません。
忘年会シーズンの時だけ、一つ手前の駅で降りて歩くことを心がけたり、エスカレーターを使わずに階段を使ったり、いつもより姿勢を正して大股であることを心がけたりするだけ!

いつも気を遣っていなかった部分をちょっと気を付けるだけで、カロリー消費してくれるんですよ♪

忘年会シーズンに太らない方法② お酒に気を付ける

せっかくの忘年会なんだから、アルコールを控えるなんてことはしたくありませんよね。
そんなときは太らないために、お酒を飲む時いくつかのポイントを抑えておくことが大切なんです!

まずは、甘いカクテルやサワーは控えることが大切!
糖質がたくさん入っているので、とっても太りやすいです。
ただ、柑橘系の果汁が入った生絞りサワーであれば、代謝を上げてくれるのでおすすめです♪

また、水割りやお湯割りなど、薄めて飲めるお酒は薄めて飲むようにしましょう。
お湯割りにして、身体を冷やさないようにすることも大切ですよ♪

さらに、飲み終わった後はお水やお茶など、糖質のない飲み物を飲みましょう。
飲んでいる最中にも補給すると尚良しです♪

忘年会シーズンに太らない方法③ 食べ物に気を付ける

飲んでいる時でも食べ物をたくさん食べることができてしまう人は、太らないために、忘年会では食べ物にも気を付けなければなりません!

カロリーが高い食べ物は言わずもがなと思いますが、実は塩分が多く含まれているものも注意が必要なんです!
何故かというと塩分が多い食べ物は、塩分を薄めようと、飲むお酒の量も増えてしまうからなんです。

おすすめはお刺身、枝豆、お豆腐、サラダなど。
高たんぱくで低カロリーな食べ物を食べることも大切です♪
(※食べ過ぎは禁物ですよ)

忘年会シーズンに太らない方法④ 飲み過ぎてしまったら…

気を付けていたつもりでも、忘年会が楽しくて酔っぱらってしまうと、なかなか自分をコントロールすることができずに、飲み過ぎすぎてしまった……。
ということはあると思います。

だけどそんな時は諦めてしまうのではなく、翌日の食生活を気を付けたり、ちょっとした運動を取り入れたりしましょう。
間食を控えたり、ヘルシーな食事に気を使ったり、ちょっとランニングをしてみたり、と少しの気遣いで、太らなくなりますよ!

昨日の忘年会のカロリーを、なかったことにしてしまいましょう♪

忘年会シーズンに太らない方法をご紹介しました。
冬は、忘年会以外にも太る原因になってしまう行事がたくさんあります。
お酒や食べ物、日々の生活を引き締めていくことで、誘惑に惑わされずに太らない自分を作っていきましょう♪