サウナで目指せスリムボディ!本当に痩せる“正しい”入り方って?

BEAUTY

「サウナに入ると痩せる。」と聞いて、サウナに行ったことがある人も多いはず。
情報を信じてサウナに行ってはみたけれど、出た後に体重が減っただけで、継続はできなかった!という経験はありませんか?

正しく活用すれば、サウナは楽して痩せるには一番の方法なんです♡
その理由と正しい入り方をご紹介します。

本当!?「サウナで痩せる」理由とは

「運動をせずに座っているだけなのに、本当にサウナに入るだけで痩せるの?」と思う人も多いはず。

確かに脂肪を燃焼する動きをしているわけではありませんが、サウナに入ると痩せる、というのは本当なんです♡

サウナに入って汗をかくことで、むくみや体に溜まった余分な水分を排出することができます。
「痩せる」ということに関しての直接的な効果というよりは、「痩せやすい体作り」に効果があるのですね。

「じゃあ、すぐに痩せないじゃん!」と思う人もいるかもしれません。しかし、運動をするなどのハードな事をせずに、座っているだけで痩せやすい体質になれるので、楽チンなんです♪

サウナで痩せやすい体を作るために♡「汗をかく」ことが大切な理由とは

先ほどもご説明しましたが、サウナに入って汗をかくことこそが、痩せやすい体作りへの第一歩。

では、どうして汗をかくことがそんなにも大切なのでしょうか。
それは、体の中で不要になったものを出すことで、その分痩せやすい体になるから。不要なものを外に出すことで、痩せやすい体になるだけではなく、お肌も綺麗になりますよ♡

ハードでも必ず効果を得られる運動は、疲れることで体の中に乳酸が溜まってしまいます。この時体内に発生する乳酸は、脂肪が筋肉になるのを邪魔してしまいます。

サウナに入るダイエット法では、その乳酸を汗とともに外へ押し出してくれるのです!

スゴい♡1時間での消費カロリーは150ほど!

ただサウナに座っているだけですが、実はしっかりとカロリー消費もしてくれます♪

その数値は、ジョギングなどよりは低いですが、1時間で150kcalほど。
座っているだけでカロリーを消費できるなんて、楽でいいですよね♡

ここがミソ!サウナの効果的な入り方

痩せやすい体作りができるメカニズムを知ったところで、今度は効果的なサウナの入り方を覚えておきましょう。

実は突然サウナに入ったり、体を冷やしてから入るのはNG!体を温めてからサウナに入ることで、徐々に体温を上げ、体に負担をかけずに代謝を高めることができるのです。

これからサウナダイエットを定番化させたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

いかがでしたか?
ダイエットとは、辛く苦しいものと思っていた人も、サウナに入るだけの方法であれば、長く続けることができそうですよね♡