読書好きが教えます!本を読むことの素晴らしいメリットって☆?

LIFESTYLE

私は読書が大好きです♪
あまりたくさんの本を読んでいる訳ではないのですが、読書は生活の一部になっています。
ここでは読書を生活に取り入れてから気付いた読書の効果や素晴らしさをまとめます!

読書のメリット① ちょっとした時間を有効に使える

電車の中や休みの日、寝る前など…どの時間もむやみにスマホをいじってしまうという方も多いのでは?
その時間を読書にすれば時間を有効活用できます!
「時間を無駄にしちゃった〜」という気持ちを防げます。

私は読書は最低でも1日10分ほどしています。
ハードスケジュールの日で無ければ10分なら気楽に取り入れられます。
寝る前に読むことが多いのですが、テレビを見て寝た時よりも落ち着いて眠れます☆

読書のメリット② 発想力が豊かになる

引用:simplystatedme.wordpress.com

私は、今のように読書を生活に取り入れて丸3年ほどになります。
これは最近になって感じることですが、読書をするようになって発想力や想像力が豊かになったように感じます!

自分では想像できないような物語にたくさん出会い、その物語を頭の中でイメージしていくからでしょうか。
発想力や想像力の力を付けたいという方に読書はおすすめです☆

読書のメリット③ 癒し効果、ストレス発散

つい先日バタバタとした慌ただしい日。
寝る前に少しゆっくりしようと思いテレビをつけたのですが、動き回っていたせいかソワソワした気持ちが抜けませんでした。

そこで本を読むことにしたのですが、本を読んでいる時間は心が落ち着いて癒やされる!

イライラしてストレスが溜まっている時も読書!本に没頭すると嫌なことも忘れられます。

読書のメリット④ 人生のヒントがたくさん詰まってる

本の最大の魅力は、人生のヒントがたくさん詰まっていること!

小説、自己啓発本、歌集…好みのジャンルは様々だと思いますが、どのジャンルの本でもほとんどのものが得るものはあります。

私の一番好きな本に出会った時のこと。
その本は歌集なのですが、自分のモヤモヤとしていた気持ちを言葉にまとめてくれたと感じたり、そっと背中を押してくれる言葉に出会ったり…

本は気楽に読めるので付箋をしておいて読み返したりもします。
どうしたらいいかわからない時、意外と本にヒントがあるかもしれないですよ。

読書の素晴らしさが少しでも伝わっていれば嬉しいです。
読書は本さえあれば手軽に生活に取り入れられます。お金もかからない最高の趣味だと思います♪