男性がめんどくさいと思うLINE4選

LOVE

カップルの仲を深めるも、悪くさせるも、LINEの内容にかかっているといっても過言ではありません。
そんなカップルにおいてとても重要なLINE。彼氏にめんどくさいって思わせているかも?!

高月ルナ
高月ルナ
2015.07.13

男性がめんどくさいと思うLINE①≫暇アピール

「ひまー」「今何してるの?」などの暇アピールな内容のLINEは、彼氏にめんどくさいと思われているかもしれません。

彼氏も暇なら相手してくれるとは思いますが、忙しいときにそんな内容のLINEが来ていたら、イライラしてしまうようです。

送るタイミングが難しい内容なので、いっそこれからは送らないようにするのがベターかも。

男性がめんどくさいと思うLINE②≫悪口や愚痴

男性は、女性の悪口や愚痴がとにかく嫌いです。
「嫌ならやめればいい」「嫌いなら一緒に話さなければいいじゃん」
と思ってしまうからです。

確かにそういう場面は男性に比べると女性のほうが多いと思います。
女性の人間関係は複雑なのです。

その複雑さを彼氏に説明するのはやめましょう。きっと彼氏はめんどくさいと思っています。
女性の話は女性の中だけにとどめておきましょう。

男性がめんどくさいと思うLINE③≫反応に困る内容

男性はもともと頻繁にメールやLINEで連絡を取らない人が多いです。
なぜなら会った時に、電話の時に言えばいいと思っているから。

ただでさえ苦手なメールなのに、今日着る服の相談などのどうやって反応すればいいのか困るメールが来るともうお手上げ状態になるようです。

キザに「なにを着てもかわいいよ」なんて言えないし、言われたとしても「そういうんじゃないんだってば..」と思ってしまうのが女です(笑)

本気で服が決まらなくて悩んでいるのなら、写真を添えて「これどう?」と相手が応えやすい内容にしてあげるのが◎

男性がめんどくさいと思うLINE④≫愛情の確かめ

重たい内容というのは、
①愛の言葉(「好き」「愛してる?♡」)
②別れを匂わすような言葉(「正直私たち、うまくいってるのかな」)

この二つの内容って、結構重たくてシリアスですよね。
こういう内容に対して、それってLINEで話すようなことじゃないと感じている人は多いです。

声が聞こえる電話だから伝わることもあるかもしれないし、直接会うからこそお互いの表情も含めて話せる内容。
愛を確かめるためにも、また変な誤解なく関係を断ち切るためにも、真剣な内容はメールで済ませるのはタブーです。

いかがでしたか?
どうやら男性は≪①あまりに内容のないLINE②内容が真剣すぎるLINE≫この両極端なLINEが苦手なようです。
この中間を狙って、相手が返信しやすい内容を送るように心がけてあげてください♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。