春のレジャーで大活躍♥彼の胃袋をつかむお弁当をつくるには?

LIFESTYLE

これから春になるとお花見やピクニックデートに行く機会などがありますよね。
そんな時、彼にお弁当をつくって持っていってあげたらきっと喜ぶはず。
彼の胃袋をつかんじゃいましょう♪

彼の胃袋をつかむお弁当① 男子が好きなお肉は必須!

引用:www.recipe-blog.jp

男子がやたらと好きなお肉の料理は必要不可欠です。
サラダばかりだと食べた気がしないという人も。

唐揚げやハンバーグ、トンカツなど、男子が好きなメニューを何かいれましょう。
唐揚げ、卵焼き、ウインナーなど意外と定番メニューが評判だったりします。

ふつうじゃつまらない!という人は、バジルチキンや、スペイン風チーズオムレツなどにアレンジをしてみるといいかも♪

また、あらかじめどんな料理が好きか、嫌いな食べ物と合わせて聞き出しておくといいです♪

彼の胃袋をつかむお弁当② 女の子の作ったお弁当らしく彩りはあざやかに。

引用:www.recipe-blog.jp

地味な色のお弁当はたとえ味がよくてもおいしそうには見えませんよね。

男子は意外と彩りを気にしてるんです。

地味なお弁当にならないように赤黄緑の三色は必ず入れましょう。

<色別の食材例>
赤系…トマト、パプリカ、人参、かぼちゃなど
緑…ほうれん草、ブロッコリー、キャベツ、オクラ、枝豆など
黄色…卵、コーン、サツマイモ、チーズなど

彼の胃袋をつかむお弁当③ 男子はキャラ弁は好きじゃない?

キャラ弁は子どもにとっては嬉しいみたいですが、男子にはあまり受けが良くないようです。

見た目の派手さよりも素朴に味を求める人が多いみたいです。
とはいえ、ピクニックなどのイベントのときならば、キャラ弁でテンションがあがりますよね♪

また、彼女の作ってくれるキャラ弁は特別にうれしい、という人もいます。
彼を驚かせたい人はぜひ挑戦してみては?

控えめにしたい人は定番のタコさんウインナーや、食材をハート型にして女の子らしさを出してみましょう♪

彼の胃袋をつかむお弁当④ 冷めてもおいしい具材を入れる

引用:www.recipe-blog.jp

お弁当の宿命は冷めてしまうこと。
せっかくつくったのにまずくなってしまったらもったいないですよね。

なので冷めても美味しい具材を選ぶことが重要です。
あらかじめよく考えて調べておきましょう。

脂の多いお肉やバターは冷めてしまうと脂が浮いて固まってしまいます。

冷めても美味しい料理の定番といえばハンバーグ、唐揚げ、春巻きなど。
冷めてしまうと見た目や味が変化してしまう食材に注意してつくりましょう♪

頑張ってつくってくれたらなんでも嬉しいみたいですが、意外とベタなお弁当が嬉しいみたいですね。
定番料理でも、味付けのひと工夫、盛りつけなどでオリジナリティーを出せるので工夫してみてください♪