ベルギー発!回復の早い脂肪吸引「ライポマティック」とは?

脂肪吸引手術には興味を持っているけれど、どんな手術を行うのか不安……。
そんな方に朗報です!ライポマティックという脂肪吸引は、安全で術後の回復も早く広範囲に使用可能なんです!

この記事の監修

湘南美容外科新宿本院 院長 Dr. 中村 大輔

脂肪吸引は受けてみたいけれど、なんだか怖い……

脂肪吸引に興味があり、受けてみたいとは思っている。しかし施術方法を知ると、とても痛そうで安全性や術後の回復の遅さにも不安を感じてしまう。

そんな方は、ベルギー発の新型の脂肪吸引術“ライポマティック”がおすすめ!

安全性に優れていて、施術後の痛みも少なく済みます。また広範囲の脂肪吸引も可能で、ダウンタイムも短いのが特徴です。

脂肪吸引に一歩踏み出せない方は、ライポマティックをチェックしてみると良いかもしれません。

回復の早い脂肪吸引「ライポマティック」ってどんな機械なの?

ライポマティックとは、ベルギー発の周波音脂肪吸引技術を用いた脂肪吸引機です。

日本ではまだあまり普及していないのが現状ですが、世界的には主流といっても過言ではないほど、多くの国では脂肪吸引で使用する機械の主流となっています。

従来の脂肪吸引機の原理とは異なり、熱エネルギーを使わずライポマティック独自の特殊な振動によって脂肪吸引を行います。

回復の早い脂肪吸引「ライポマティック」のメリットと料金はこちら!

ライポマティック最大の特徴は、独自の振動により吸引しにくくなるほど固まってしまっている脂肪も吸引が可能ということ。
従来では吸引困難だった部位でも正確に脂肪を吸引できます。

また、吸引できる脂肪の量も多く広範囲の脂肪吸引ができます。施術時間も従来の機械よりも短く、体への負担や出血も少なく済みます。

術後の体の回復も早いので、脂肪吸引が初めてで不安を持っている方も安心して施術を受けることができます。

ライポマティックの施術時間も料金も、部位によって大きく異なります。施術時間は長くて3時間ほどで、短くて1時間半ほどです。

料金は、一番安い足首で16万円ほどで一番高い部位では100万円ほどとなります。

回復の早い脂肪吸引「ライポマティック」のデメリット

回復が早く、痛みや出血も少ないライポマティックのデメリットは、基本的に脂肪吸引と同じです。施術後に皮膚が凸凹したり、脂肪の取り残しも可能性としてはありえます。

脂肪の取り残しが気になる場合は、再度脂肪吸引を受けることが必要となってきます。

ライポマティックを受ける際には、脂肪吸引の技術の高い医師を探してクリニックを受診しましょう!術後の仕上がりに関わることなので、慎重にクリニック選びを行う必要があります。
新しい脂肪吸引の方法である、ライポマティック。
新しいものを試したい方や、従来の脂肪吸引に若干の不安を持っている方はチェックしてみてください!
新しいものだからこそ、納得の結果が得られるかもしれません。

【関連記事】効果や費用、実際どっちが良いの?脂肪吸引vs脂肪溶解注射

「ここのムダなお肉が無かったら……」と、密かにそんな思いを抱いている女性は、少なくないの...

ライポマティック 脂肪吸引 手術 美容整形

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

松浦あかね

健康に気を遣って、献立を作っています。

>もっとみる