美人オーラを習得せよ。エレガントな立ち振る舞いをお勉強!

Lifestyle

誰もが振り返る美人オーラは外見やオシャレ、メイクだけで作られるものではありません!
今回は、美人の立ち振る舞いを徹底解説します♡

美人の立ち振る舞いとは?

男女ともに憧れるような美しい女性とはどんな人でしょうか?

それは皆がただそこにいるだけでありがたいと思ってしまうような、外見の美しさだけでなく立ち振る舞い、言葉、目つきなど細部まで丁寧で綺麗な女性です。

知的さ、色気、上品さなどはお洋服やメイクだけで醸し出されるものではないのです。
また、言動の細部に至る美しさを美人は無意識で行っています。
つまり彼女たちにとって習慣となっているのです!

また、こういった所作の美しさは一日で身に付くものではなく日頃かなり意識して直さなければ自然に振る舞うことはできません。

今回は細かく美しい所作をご紹介しますが全てにおいて共通することは『丁寧さ』です。

それでは美人所作レッスンスタート♡

上品レディの立ち振る舞い① 表情

表情が無い人よりも、表情が豊かである人の方が印象に残りますよね。

美人な人には、表情豊かな人が多いんです。

まず、美人の笑顔は口角がくっきりと上がっており、普通の表情のときもやや口角が上がっています。

また、とっても嬉しい満面の笑みのときは目尻が下がり、嬉しいハプニングや明るい笑顔のときはやや目が大きくなるなど、眉や目も使ってハッピーオーラを出します♡

案外多いのが、普通の表情のときでも無意識で眉間にしわが寄っていたり口角が下がっていたりとムスッとしているように見える女性。

仏頂面では可愛くないので普段から明るい笑顔を意識しましょう!

また、目が合っていないときの横顔や伏し目がちな表情、視線の移し方にまで意識を配れると上級者です♡

上品レディの立ち振る舞い② 話し方

話すスピードはゆっくりめで、声は少し高めですが落ち着いた声を意識してください。

話すときは、もちろん相手の目を見つめて相槌やうなずきを入れながら!

話を聞く姿勢は、とにかくあなたに興味があると相手に伝わることが大切です♪

また、「おはようございます」「ありがとうございます」などのあいさつや「嬉しい」「楽しい」などのプラスの感情表現の言葉も頻繁に使いましょう。

さらに相手の体調や近況を気遣った一言を添えることができると、より美人オーラが増しますよ♡

上品レディの立ち振る舞い③ 指先

ものの置き方や、書類のページのめくり方に気を使ったことはありますか?

ドスンと必要以上に物音をたてたり、何かをつかむのにガシっとつかんだりしていませんか?

そういったことをしていると、ガサツで落ち着きの無いイメージになってしまいます。

何かをつかむときは、親指と中指や薬指でゆっくり静かにつまむなど手が美しく見えるようにしましょう。

上品レディの立ち振る舞い④ 歩き方

歩き方は美人オーラを纏うために特に注意して美しくしたいポイント。

肩が上がらない、胸を張る、顎は引く、顔が前に出ず耳と肩が一直線上にあるようにする、視線は正面よりも少し高めで遠くを見つめるようにする……など、意識しなければいけない点がたくさんあります!

どんなに姿勢が美しくても内股やがに股、O脚だともったいないので直したいところ。

歩き方の美しさは奥が深いので姿見をつかったりショーウィンドウに映る自分をこっそり見て研究してみてくださいね♪

今回ご紹介した立ち振る舞い美人の所作、あなたはいくつ実践出来ていましたか?
ぜひ普段の生活で意識してみてくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。