デートの緊張をほぐしたい時に使えるテクニック4つ

いくつになっても新しい恋が始まりそうな予感がするデートや、気になる彼とのデートは緊張してしまいますよね。
緊張するだけならまだしも、そのせいで変なことを言ったり、思いもしない態度になってしまったり……。
デートのあとは反省だらけ!なんていうことにならないために、緊張のほぐし方を教えます♡

デートの緊張をほぐしたい時に使えるテクニック①:少し遅れていく

本来デートは遅刻厳禁なイメージがありますよね。

しかし、緊張した状態で、ただひたすら相手を待っているなんて心臓が飛び出してきそうで辛いですよね。
また、時間より早めについていると気合が入っていると思われて、上下関係が生まれてしまうかも!少し遅れるくらいのスタンスで行くのがおすすめです。

デート待ち合わせ時刻の3〜5分後に到着を目指して!彼が先に着いているのがポイントです。
男性を待たせ、“なかなか簡単に会えない”という状況を作ることで、彼も自然とあなたを意識するようになるはず♡

デートの緊張をほぐしたい時に使えるテクニック②:デート前は趣味の時間を過ごす

デート前のガチガチ緊張を回避するには、とにかくリラックスすることが大切です。

そこで、自分の趣味を楽しむのが意外と効果的なんです♪
趣味を楽しみ、リラックスした状態だと自分の魅力を最大限に出せますよ。

ショッピングに行ったり、習い事に行ったり自分らしく過ごしてみてください。
デートの際の会話のネタにもなるのでおすすめですよ。

デートの緊張をほぐしたい時に使えるテクニック③:高いヒールは履かない

彼とのデートでファッションに気合が入ってしまうのは当然!
女子なら少しでもスタイルを良く見せたいものですが、張り切りすぎて高いヒールや履きなれていないパンプス、サンダルで参戦するのはあまりおすすめできません。

すぐに疲れてしまったり、靴擦れなどのトラブルがあると、彼にも迷惑をかけてしまいますよね。そのショックでテンションが上がらず、「デートが盛り上がらなかった」という話もとても多いのです。

また、男性は高いヒールよりは等身大のナチュラルなシンプル系ファッションを好むので、あえて服装などは頑張りすぎない方がデートに集中できますよ♪

デートの緊張をほぐしたい時に使えるテクニック④:素直に伝えてみる

デートで緊張していると空回ってしまい本領発揮できないという方は、あえて彼と会った際に「とっても緊張しているんだ……」と素直に伝えてみましょう。

男性はドキッとするし、遠回しに“好意がある”と、自分の気持ちを伝えているようなもの。彼の意識を高められるので、質のよいデートができるはずです。

下手に背伸びをしてデートで自分らしさを出せそうにない方は、あえて正直に話してみましょう♡
デートの緊張感やドキドキ感を楽しむ気持ちでデートをするのもとても大切なこと。
自分らしくいられる方法でデートに挑みましょう♡

【関連記事】寒いからこそ楽しめる♡冬のおうちデートを盛り上げる方法5つ

寒い日は、お出かけもいいけれども自宅でまったり「おうちデート」も楽しいですよね♪つい外に...

デート 緊張 ほぐす

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高橋 彩

モテたい女子のための記事をたくさん書いていきます♡
いい恋愛のお手伝いができたら幸いです。

>もっとみる