いつもギリギリは嫌われる!遅刻を治す”20分前時計”ってしってる?

LIFESTYLE

「20分前時計」って知ってますか?
待ち合わせ時間に間に合わない人や、予定についつい遅れてしまう人はイメージが悪いですよね。
そんな人にオススメなのが「20分前時計」。

20分前時計ってなに?

20分前時計とは、家中の時計を全部本当の時間の20分前に設定すること。
リビングも自分の部屋も、お風呂場もぜーんぶ。
やることはシンプルですよね。

ただし、時間設定のときに間違えないように気をつけてください。
20分前ということは20分先にするんですよ。
例えば3時だったら、3時20分にすればOK。
”みんなより20分先を行く”というイメージで。

なんで20分前なの?

なぜ20分前に設定するのでしょうか?
よく、中学や高校の頃、集団行動をする時は3分前行動とか5分前行動と言われませんでしたか?

本当に間に合う人ならそれでもいいかもしれませんが、女の子は髪の毛セットにメイクにお洋服選びに、たくさんやることがあります。準備の5分、10分なんであっと言う間ですよね。

でも30分前は余裕すぎてかえってグダグダしてしまう。ということで、20分前がある程度緊張感をもって準備できる時間だといえます。

視覚によって脳をだます

「20分前時計」にはちゃんと科学的な根拠もあるんです。

脳は視覚から情報を捉えます。
トリックアートも視覚による情報で脳がだまされてしまっていますよね。
そのため、同じ20分前行動するのにも、いちいち逆算するより、視覚で捉えた時間の方が素早く認識できます。

私自身、この20分前時計にしてみてから、時間に余裕を持つことができるようになりました。

あなたもやってみよう。

20分前時計の時間通りに行動していけば、自然と予定の20分前に行動できます。
また、さらに10分前行動すれば、30分前行動できちゃいます。

だまされたと思ってやってみてください。これから社会人になるにつれて、時間に間に合うことは前提とされます。待ち合わせは友達が待ってくれていても、就活や職場では誰も待ってはくれません。

20分前時計でこれからは遅刻なし、余裕のある女性になりましょう!

どうでしたか?「20分前時計」は時計を20分前に設定してあとは生活するだけ。
みなさんも「20分時計」で余裕のある日々を過ごしましょう。