背肉を撃退しませんか?後ろ姿美人になれるヨガのポーズ6選

BEAUTY

美しい後ろ姿を保つために欠かせない背中のシェイプアップ。
分かっていても自分からは見えにくいパーツであるため、ついつい後回しになってしまいがちです。
ですが、後回しにすればするほど、背肉はどんどん蓄えられていくばかり!
そこで今回は、背肉をスッキリ落とすためのヨガのポーズをご紹介します。

背肉を撃退するヨガポーズで背中美人を目指そう!

美しい後ろ姿はもちろん、いくつになっても美しい体を保つ上でケアを欠かせない背中。
ですが、どんどん蓄えられていく背肉に嫌気がさしていませんか?

その原因は、加齢による筋肉の衰えや猫背による姿勢の悪さが関係しています。
「早めになんとかしなきゃ!」と思うものの、背肉は落としにくいパーツでもありますよね……。

頑固な背肉の撃退に困っている方におすすめしたいのが、背中の引き締めに効果的なヨガです。
食事制限やハードな運動など、無理なダイエットは必要ありません。
毎日ヨガを続けるだけで、みるみるうちにスッキリした後ろ姿を手にすることができるかも!?

今回は、背肉を撃退するヨガのポーズをご紹介します♡

背中の肉にきくヨガのポーズ①ねじりのポーズ

まずご紹介する背肉撃退ヨガのポーズは、ねじりのポーズです。

①仰向けになり、両膝を90度に曲げて立てておきます。
②どちらかの足を軸に、もう片方の足を組みます。
このとき、組んだ足をさらにくぐらせて、軸となる足のふくらはぎに足の甲を添えましょう。
③両手を広げ、息を吐きながら足を横に倒します。
右足が軸なら右側へ、左足が軸なら左足へ倒しましょう。
④足を倒した方とは逆の方を見るように頭も動かし、5呼吸繰り返します。
⑤ゆっくりと元に戻したら、反対側も同じように行ってみてください。

ねじりのポーズをすることで、背中の凝りをほぐして血行を良くすることができます。

背中の肉にきくヨガのポーズ②猫のポーズ

続いてご紹介する背肉撃退のヨガのポーズは、猫のポーズです。

①まずは、肩の下に手首をおき、腰の広さに足を開いて四つん這いになります。
②息を吐きながら、天井に背中を突き上げるよう、背中を丸めながら引き上げます。
猫が威嚇するときのような背中の丸みをイメージしてみましょう。
③自然呼吸をしながら30秒ほどキープしたら、今度は息を吸いながら背中を反らせて、顔を上に上げて胸を張ります。
④同じように自然呼吸をしながら30秒ほどキープしたら、②と③を5回繰り返し、息を吐きながらゆっくりとポーズを解いてみてください。

丸めたときも反らせたときも、背中がグーッと伸びて気持ち良いですよ♪

背中の肉にきくヨガのポーズ③トラのポーズ

続けてご紹介する背肉撃退のヨガのポーズは、トラのポーズです。

①まずは、肩の下に手首をおき、腰の広さに足を開いて四つん這いになります。
このときにお腹をしっかり引き上げて、背中がまっすぐになるよう意識しましょう。
②息を吸いながら、右足を後ろに蹴りだします。
腰が反らないよう、下腹でバランスをとりながら、背中と太ももの高さを揃えましょう。
③そのままの状態で、次に息を吸うタイミングで今度は左手を前に伸ばします。
④吐く息に合わせて、左手と右膝をお腹の方に引き寄せて、体を丸めます。
⑤息を吐ききったら、吸うタイミングとともに再び左手と右足を伸ばして③の状態へ戻しましょう。

最初のうちは、③までのステップを行い、元の状態へ戻しても大丈夫です。

背中の肉にきくヨガのポーズ④コブラのポーズ

続いてご紹介する背肉撃退のヨガのポーズは、コブラのポーズです。

①うつ伏せになり、足を腰幅に開きます。
このとき、両手のひらは胸の真横に置いて、肘を立てておきましょう。
②息を吸いながら、両手で床を押し、胸を開いて上体を起こします。
目線は正面、または上方向を見るように意識してみてください。
③自然呼吸をしながら30秒ほどキープしたら、息を吐きながらゆっくりと下ろしていきましょう。

コブラのポーズは猫背の緩和にも繋がるので、続けることで背筋をピンッと伸ばしてくれます。

背中の肉にきくヨガのポーズ⑤ウサギのポーズ

続いてご紹介する背肉撃退のヨガのポーズは、ウサギのポーズです。

①足を腰幅に開いて正座をしたら、上体を前に倒しておでこを床につけます。
②両手は顔の横に置き、息を吐きながらお尻を持ち上げて膝を立てます。
③軽くあごを引き、首の後ろを伸ばすイメージでつむじ(頭頂部)を床につけます。
急に負荷がかかって首を痛めないよう、両手でしっかり体重を支えましょう。
④呼吸を繰り返しながら、徐々に腕の力を抜き、背中の方で両手を組んで天井に向かって突き上げます。
⑤自然呼吸をしながら30秒ほどキープしたら、ゆっくりと一つずつ元に戻していきましょう。

きついと思ったら、両手を組んで上に突き上げるステップを省いても大丈夫です。

首周りの筋肉を引き締めるポーズとして人気がありますが、ちゃんと背中のシェイプアップにも役立ってくれますよ!

背中の肉にきくヨガのポーズ⑥門のポーズ

最後にご紹介する背肉撃退のヨガのポーズは、門のポーズです。

①膝立ちの状態から片方の足を広げ、足先を真横に伸ばします。
このときに、手のひらを太ももの上にのせましょう。
②息を吸いながら、反対側の腕を耳横まで上げます。
③腕を上げたまま、息を吐いて上体を真横に倒したら、30秒キープします。
④息を吸いながら元に戻したら、今度は反対側も同じように行ってみてください。

背中のシェイプアップだけでなく、脇腹や太もも引き締めや骨盤矯正にも効果が期待できます。

背肉撃退のためのヨガのポーズをご紹介しました。
背中が引き締まるだけで、背筋も良くなり、バストも綺麗な上向きになるんだとか。
誰もが憧れる美しい体作りができるので、始められそうなポーズから無理せず毎日続けてみてください♪