4/16発売▶︎『コスメデコルテ ルージュグロウ』

BEAUTY

新製品をお試ししてガチで良かったものだけを紹介する連載第29回目は、4/16に発売されたCOSME DECORTE(コスメデコルテ)の『AQMW ルージュ グロウ』。
大人気シリーズに新たに仲間入りした5色をピックアップ! 

4/16発売▶︎『コスメデコルテ ルージュグロウ』

唇の上にのばした瞬間、フォンデュのようなとろけるテクスチャーにやみつきになる人が続出中の『AQMW ルージュグロウ』。

この濃密な”とろみ”のヒミツは、スムーズタッチオイル、モイストラスティング成分、メルティンググロッシー成分の3種の油剤が配合されているから。

カサカサ唇にのせてもすべるような塗り心地で、ベースにリップクリームを塗らなくてもへっちゃら♪ 

ルージュならではの発色はありながら、グロスみたいなツヤまで兼ね備えているので、これ1本でリップメイクが完成しちゃうのが嬉しいですね!

唇を染めあげる!濃厚カラー5色がお目見え

4/16に新たに仲間入りした5色は、上から

・クリアな発色とツヤ感で「ベージュ=老ける」のイメージを払拭してくれる“BE352”
・ひと塗りで官能的な唇になれるレッド“RD455”
・ブルーベース肌に合いそうなローズカラー“RO652”
・今季No.1トレンド色の青みピンク“RO653”
・素の唇の色をワントーン明るく見せてくれるピンク“PK857”。

オフィスやデートなどデイリー使いするなら“BE352”と“PK857”、イベント向きの華やかさをプラスしたいなら“RD455”、“RO652”、“RO653”がイチオシ! 

気持ちよい塗り心地に、ついついぐりぐり塗ってしまいがちだけれど、どれもワンストロークでしっかり発色。
しかもぴたっと密着するので、メイク直しがなかなかできない多忙女子に良さそう♪ 

ブラシ塗りでツヤ&ボリュームアップ

ちょっぴり太めのルージュなので、唇の端や輪郭のラインをきちんと沿って塗るのは難しめ。

まずは直塗りで全体をラフ塗りしたら、リップライナーでしっかりフチどってみて。
この一手間で色ムラがなくなるうえに、ツヤ&ボリュームが出て女っぷりがぐぐっとアップします。

使用色は、“PK857”。肌まで白く明るく見えるから、寝不足の日や夕方のメイク直しでお役立ちするカラーNo.1に認定です♡ 

・『AQMW ルージュ グロウ』 新5色 各¥3,780(税込)

『AQMW ルージュ グロウ』は、新たに加わった5色含め全22色展開。
ナチュラルカラーから華やかカラーまで揃っているので、ぜひお気に入りの1本を見つけてみて♪