雑誌連動

女子力&可愛さがアップ♪キレイな巻き髪を作る5つのテクニック

♡4MEEE magazine Vol.2 p.120〜「アラサー的おしゃれヘア取説!」

みなさんは普段どのくらいの頻度で髪を巻いていますか?
朝、髪を巻くと女子力が上がり、気分も上がると思います!
もっとみなさんに巻き髪を楽しんでもらうために、今回は朝にささっとできる巻き髪のテクニックをご紹介します。

忙しい朝でもOK!キレイな巻き髪テクニック① 巻く前に髪の状態を整えることが大切!

朝はどうしても時間がないため、慌てて髪を巻き始める人も多いのではないでしょうか。
キレイな巻き髪をつくるには、まずはキレイなストレートな状態に整えておかなくてはいけないのです♡

具体的には、まずブラシを使って、絡まっている髪を落ち着かせてあげます。
時間があれば、美容院のようにブローをすると、さらにいい状態でスタートすることができます。

ロールブラシを使って、ささっとブローしてあげるだけでもOK!
髪を巻き終わった後の完成度に影響してきます。

忙しい朝でもOK!キレイな巻き髪テクニック② オイルをつけるタイミングは2回

髪を整えたら、早速髪を巻いていきたいのですが、その前にオイルを髪につけておきましょう。

キレイな巻き髪を保つためには、オイルは欠かせません。
手のひらの温度で温めるようにして、毛先を中心につけます。

オイルをつけるタイミングは、コテで髪を巻く前と終わった後の2回。
髪を巻き終わった後にもオイルをつけることで、ツヤを出したりコテの熱による乾燥を防いだりしてくれますよ♡

髪を巻き終わった後にオイルをつけている人は、あまりいないと思うので、ぜひやってほしいテクニックです!

忙しい朝でもOK!キレイな巻き髪テクニック③ 女子の悩み!コテを使うと髪にダメージがかかってしまう

髪を巻く準備ができたら、コテを温めましょう!
髪は巻きたいけれど、髪が傷んでしまうのが気になる……という人もいますよね。
そんな時は、高めの温度で短い時間だけ髪に当てると、痛みも少なくキレイに巻けますよ!

オイルや温度、巻き方に少し気をつけるだけで、傷みの具合は全然違います。
毎日髪を巻きたい!という人は、これらに気をつけるようにしましょう。

ちなみにおすすめのコテは、ヘアビューロンです。
最近、痛まないアイロンとして、人気なんだとか♡

このコテを使うと、あまり高い温度を出さなくても、しっかりと巻くことができます。
美容好きの女子の間で、とても話題なんですよ!

リュミエリーナ ヘアアイロン ヘアビューロン L-type 34.0mm HBRCL-GL

¥23,800

販売サイトをチェック

忙しい朝でもOK!キレイな巻き髪テクニック④ 挟む位置に注意!真ん中からスタート

髪を巻き始める準備ができたら、早速、巻いていきましょう♡

コテを挟む位置で、巻いた時の形や髪にかかる熱の負担が変わってきます。
おすすめは、真ん中から下に向かって巻いていくこと!
毛先に負担をかけずに巻けますよ♪

巻くことに慣れていない人は、毛先の巻きが甘くなってしまい、うまく巻けないこともあるかもしれません。

そういう場合は毛先だけを最後に再度軽く巻くか、毛先から巻きたい人は、コテを当てる時間に注意してみてください。

忙しい朝でもOK!キレイな巻き髪テクニック⑤ 自分のやり方を決めちゃうのがおすすめ♡

毎日髪を巻きたい!という人は、自分なりの巻き方や手順を決めてしまえば、時間をかけずに朝のルーティーンの一つとして、ささっとこなすことができます。

そのため、自分なりのやり方や基本的な巻き方を決めてみてください♡
やはり女の子は、できるだけ髪を巻いて可愛くしたいと思っているはず!
朝の時間の都合で諦めてしまうのはもったいないですよね。

髪を巻く前にブロッキングしてから巻くと思いますが、巻くことに慣れてきたら、やる必要はないかもしれませんね!

自分なりの巻き方を決めて、時間を短縮してくださいね♪
いかがでしたでしょうか?
髪を巻いて、いつも可愛い自分でいましょう。ぜひ参考にしてみてくださいね♡

【関連記事】ケイティ・ペリーが火付け役♡ボクサーブレイズヘアでクールに変身

「ボクサーブレイズヘア」をご存知ですか?これは、ある海外有名アーティストが行ったことで爆...


【関連記事】忙しい朝の髪ハネ……これで大丈夫!寝癖を簡単に直す方法

朝起きたら「ウソ!髪がハネている……!」特に、寝坊した日に髪がハネていると、ピンチ感がハ...

キレイ 巻き髪 テクニック

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

石塚友里恵


>もっとみる