東京駅にオープン♡上品なフランス伝統菓子「フィナンシェ」専門店

LIFESTYLE

みなさんフランスの伝統菓子「フィナンシェ」をご存知ですか?
フィナンシェは、フランス起源のバターケーキや焼き菓子の一種で、アーモンドプードルの香ばしい香りが上品な洋菓子です♡
フィナンシェという名前の由来はフランス語で「お金持ち」等の意味合いがあり、その形が金塊に似ていることからそう呼ばれるようになったそう!
そんなフランスの高級菓子・フィナンシェの専門店が東京駅にオープン♪
洋菓子好きには堪らないたくさんの種類のフィナンシェを紹介します!

東京駅に登場!「東京フィナンシェ」の由来♡

引用:tokyofinancier.jp

「東京フィナンシェ」は古き良きものを大切にしながら、常に新しい価値を生み出し、進化し続ける “東京” !
人気高いフランス伝統菓子「フィナンシェ」に新たな発想を加え、見た目の色や形、味や香り、食感など五感を刺激する新しいおいしさ (価値) を提供する、フィナンシェ専門店です♪
見た目だけでも美味しそうですよね♡

今までに東京であまり見なかったフィナンシェの専門店ということで、巷で話題に!
シンプルな洋菓子フィナンシェですが、いったいどんな種類のフィナンシェを取り扱っているのでしょうか??

東京駅に登場!「東京フィナンシェ」は、素材へのこだわり♡

引用:tokyofinancier.jp

東京駅に登場した、東京フィナンシェは素材へのこだわりを持ってフィナンシェを作っています!

フィナンシェ作りに欠かせない材料である「バター」と「砂糖」。
シンプルだからこそ、素材にこだわっているそうで、希少な「カルピスバター」と国内産さとうきび 100% の「きびあじ」をすべての商品に使用しています♡

それはまるで金のバターと銀の砂糖とも言うべき素材!
美味しくない訳がないですよね♪
みなさんも食べてみたくなってきましたよね☆

東京駅に登場!「東京フィナンシェ」海塩はちみつフィナンシェ♡

引用:tokyofinancier.jp

東京駅に登場した東京フィナンシェ、味だってひとつじゃありません。

画像のものは、王道とも言うべきノーマルなフィナンシェ!

ですが、普通とは違う特別な素材、フランス ブルターニュ産海塩「ゲランのフルール・ド・セル」と「はちみつ」を使用した、甘さと塩味が絶妙なハーモニーのフィナンシェです♡
フィナンシェといえばアーモンドプードルが全面に出てくる味のものがほとんどですが、こちらははちみつとお塩が入っているので、甘すぎず上品な味わいになっています♪

東京駅に登場!「東京フィナンシェ」まるフィナンシェ♡

引用:tokyofinancier.jp

こちらは少し変わったフィナンシェ♡

フランス語で「金融家」の意味をもつ「フィナンシェ」にちなみ、日本の通貨 (円) をモチーフにしています!
その形からご縁 (円) を結ぶお菓子として、お持たせにもおすすめです。
白あんを加えた和風テイストなのもポイント!

フランスの伝統菓子フィナンシェと、日本の伝統和菓子でもある白あんをミックスさせた斬新なフィナンシェです♪
みなさん、ぜひ東京駅でフィナンシェを買ってみてくださいね☆

東京フィナンシェの様々なフィナンシェ、今すぐにでも食べたくなっちゃいましたね♡
他にもたくさんの味のフィナンシェが東京フィナンシェにはあります!
場所も東京駅なので、ぜひお土産にいかがでしょうか?♪