【コンプレックス】カラコンで解消?三白眼が与える印象と改善方法

【コンプレックス】カラコンで解消?三白眼が与える印象と改善方法

BEAUTY

三白眼と聞くと、冷たい印象や怖い印象をお持ちではないでしょうか?
三白眼であることにコンプレックスを覚えている方は、カラコンを使って解消できるかもしれません。
三白眼が与える印象と、その改善方法をまとめてみました!

三白眼とは

三白眼をご存知ですか?

三白眼とは、古代中国の人相学が語源となっています。

黒目が上にあり、左右と下に白目が広がっているように見えることから、下左右の三方が白眼で、三白眼と呼ばれています。
現実に、三方に白目が広がっているというよりは、黒目が比較的小さく、白目がちな方のことをいいます。

外国人や目の大きな西洋人には多いのですが、日本人は比較的少ないといわれています。
また、黒目を囲んで四方が白目の四白眼という言葉もあり、主に漫画などのキャラクターとして描かれています。

三白眼が与える印象

実際に三白眼の方が周囲に与える印象は、どのようなものなのでしょう。

かつて、イタリアの精神科医で、犯罪学の父と呼ばれるチェーザレ・ロンブローゾが、犯罪者に多く見られる身体的特徴だとして、三白眼を挙げたこともあったようです。
現在は、この説は否定されているものの、あまり良い印象を持たれていないようですね。

しかし人相学では、三白眼は強運で集中力に長けた眼とされており、三白眼のスポーツ選手や有名人もたくさんいるといわれています。
勝ち気で、仕事を成し遂げる力が強い方が多いそうです。

一方で、冷静で一点に集中する力が強いため、方向性を間違えると、ストーカーや執念深い犯罪に走る傾向もあると考えられています。
なかにはずる賢く、悪知恵を働かせ、盗癖を持っている場合もあるんだそうです。

見た目としては、クールな印象を与える三白眼。
過去の研究や人相学の観点からしても、どちらかというと冷たい、怖いといったマイナス面の印象を与えがちな人相となっているようですね……。

しかし、あくまでイメージや統計的なものであり、必ずしもその人の行動や精神を決定づけるものではないと言えるでしょう。

三白眼である理由は先天性と後天性とに分かれる?:先天性な理由

三白眼の方の中には、生まれつき、黒目と呼ばれる虹彩(こうさい)の部分が小さく、普通の瞼の開き具合でも、白目の部分が多く見えてしまう方がいます。

また、元々の骨格や筋肉の形状、眼の周りにある筋肉によって目そのものが大きく見えるため、三白眼ではないけれど、白目がちに見える方もいるんだとか。

日本人の約8割は目頭に蒙古ひだがあるので、欧米人と比較すると目が小さく見えやすいんです。
目が大きい欧米人は、白目が多く見えるため、三白眼の方が多いといわれています。

三白眼である理由は先天性と後天性とに分かれる?:後天的な理由

三白眼は生まれつきなどの先天的な理由だけでなく、後天的な理由によってなることもあるようです。

たとえば、加齢などで目の周りの筋肉の力が衰え、下瞼が垂れてきてしまうと、三白眼になることもあるそう。

この場合、眼瞼下垂(がんけんかすい)という病気の可能性もあるため、一度眼科へ行き、診断してもらうと良いでしょう。

特に、頭痛や肩こりを併発していたり、瞼が開きにくい場合には、きちんと調べた方が良いでしょう。
症状や原因により対処方法が異なるため、自己判断をするのではなく、必ず専門医の診断を受けてくださいね。

三白眼を治す方法①姿勢に気をつける

猫背は、三白眼の原因のひとつと考えられています。

猫背になると、上半身が前傾になるため、頭部も一緒に前傾になります。
頭部が前傾になると、自然と上目使いになってしまうため、三白眼になりやすくなるそうです。

猫背を治す方法としては、ストレッチや整体など様々な方法がありますが、3つの基本的なことを行えば、猫背は治るかもしれません。

■猫背改善法①
まず1つ目は、骨盤を立てることです。
骨盤が立っていない状態では、背骨や肩、内臓などに大きな負担がかかってしまい、上半身の体重をしっかりと支えられないんだそう。
その結果、その重さを腕や肘で支えようとします。
すると、姿勢が前傾となり、猫背になってしまうのです。
骨盤を意識し、常に骨盤を立てるようにして、徐々に猫背を治していきましょう♪

■猫背改善法②
顎を少し手前に引くようにしましょう。
顎を手前に引くことで、姿勢が前のめりにならず、体に無理がかかりません。
猫背の場合、顎が前に出てしまい、首の角度もまがった状態の方が多いようです。
意識して顎を少し引くことで、背骨から顎までが正しいラインに戻っていきます。

■猫背改善法③
鼻呼吸を意識するようにしましょう。
姿勢が悪いと気道が狭まり、口呼吸でないと呼吸がしづらく感じてしまうそうです。鼻呼吸を意識することで、気道の通り道を確保し、自然と正しい姿勢へと改善していくものと考えられています。

猫背が改善され、正しい姿勢になれば、まっすぐに物を見ることができるようになります。
上目遣いの三白眼を防げるかもしれませんね!

三白眼を治す方法②表情に気をつける

三白眼の方はクールに見えがち。
無表情でいると、余計に怒ったり睨んだりしているような印象を与えてしまう傾向があります。

普段から笑っていれば、いつものクールな表情から一変するため、表情豊かで好印象を抱かれます。
笑顔を意識して好印象を抱いてもらえるよう、表情には気をつけましょう♪

顔にある表情筋のうち、日本人は30%しか使っていないものとされています。
一方、アメリカ人は60%も使っているんだとか……!
ただでさえ日本人は無表情と思われがちなので、三白眼の方は特に表情筋を意識してみてくださいね。

また、意識して表情筋を使うことは、顔のたるみ防止にもつながるでしょう。
動かさない表情筋は凝り固まってしまい、血流やリンパの流れも悪くなってしまうので、たるみやすい状態になってしまうのです。

冷たい印象の改善だけでなく、たるみ防止でアンチエイジングにもつながるので、ぜひ意識して表情筋を使ってくださいね!

三白眼を治す方法③眼輪筋を鍛える

眼輪筋を鍛えると、目の下のたるみが改善され、三白眼にも効果があるといわれています。
では、眼輪筋はどのようにすれば鍛えらるのでしょうか。

■眼輪筋の鍛え方①
目をギュッと閉じ、3~5秒間キープします。
その後、思いっきり目を見開き、正面を見ます。
見開く向きは上下、左右どちらもです。繰り返し行ってください!

■眼輪筋の鍛え方②
目尻の少し下を軽く外側に引っ張っり、きつねの目にします。
下瞼の眼輪筋が内側に引っ張られるように感じられればOKです!
これを何回か繰り返してください。

■眼輪筋の鍛え方③
にらめっこをするように、あがり目の動きをします。
目尻の外側を斜め上に押し上げ、鏡を見ながらそのまま目を閉じます。
この時、下瞼の眼輪筋が上へ動くのを意識してください。
また、頬の筋肉を使って目を閉じないように注意してください。
コツは、下瞼を意識して目を閉じることです。
これらの動きを何回か繰り返してください。

■眼輪筋の鍛え方④
あっかんべーをします。
指は目の下に置き、頬の筋肉を押し下げるように、下瞼を真下へと引き下げます。
頬を押し下げる力は抜かずに、そのまま頬の筋肉を使って目を閉じます。
これなら、眼輪筋と一緒に頬の筋肉も鍛えられるかも!?

けしてデメリットだけではない?三白眼といわれている芸能人

なんとなく冷たい印象が強い三白眼ですが、有名人にも三白眼の方はたくさんいます!

■浜崎あゆみさん
実はあの浜崎あゆみさんも、三白眼といわれています。
クリッとした大きな目をしているため、白目の部分も広く感じられるんですね。
これは三白眼の美女といえます。
目鼻立ちもくっきりしているため、三白眼が持つクールでキリッとしたイメージがより美人度をアップさせますね♪

■小松奈々さん
モデルの小松奈々さんは、クールな三白眼が魅力的です。
三白眼独特の雰囲気が漂っていて、可愛いながら、クールでアンニュイな雰囲気があり、存在感がありますよね。

他にも、長谷川潤さんや黒木メイサさんも三白眼の持ち主といわれています。
三白眼の方は決して、引け目を覚える必要もないんですね♡

どうしても三白眼を改善したい!①整形手術

それでも三白眼は嫌だ!という方への改善法をご紹介します。

改善法の1つとして、整形手術があります。
施術内容や所要時間により異なりますが日帰り手術が一般的なようです。
基本的には保険診療外なので、費用は数10万円前後かかると考えて良いでしょう。

手術後は腫れることもあり、1~2週間はダウンタイムがあるようです。
一般的には1週間後に抜糸のために通院し、その後も経過観察としての定期的な通院が必要になるといわれています。

術前・術後、そしてカウンセリングをしっかり行って、医師の指示に従ってくださいね。

どうしても三白眼を改善したい!②カラコン

三白眼を改善するために、カラコンを使用するという方法もあります。
根本的な改善策ではありませんが、カラコンをつければ瞳の印象を変えることができるでしょう。

おすすめは、大きめサイズのカラコンを使うことです。
実際の黒目のサイズよりも黒目が大きくなるので、三白眼が解消されます。

不自然に見えないコツは、自分の黒目よりほんの少しだけ大きいサイズを選ぶことです。
おすすめは、ふちのあるサークルタイプのレンズ。
サークルタイプのカラコンは、黒目を大きく見せるためのものなので、三白眼のお悩みをお持ちの方にピッタリですよ♪

眼科では、黒目の直径を測定してくれます。ぜひ眼科へ行き、診察してもらうと良いでしょう。
最近では、通販などで安易にカラコンを購入することができますが、眼科で診察してもらい、自分に合ったレンズを購入する方が安心ですよ♡

三白眼は必ずしも悪い印象だけではないですが、悩んでいる方にとってはコンプレックスになる場合もあるでしょう。
改善法として整形手術などもありますが、まずは簡単にイメチェンできるカラコンを試してみてはいかがでしょうか?♡