朝の5分!1日中代謝がアップする「ゆる体幹トレーニング」

BEAUTY

「体幹トレーニング」って、聞いた事がありますか?
体幹トレーニングは、インナーマッスルを鍛えるトレーニングのこと。
「体幹」を鍛える事でみるみる体が変わっていくと話題になっているんです。
中でも朝の5分だけ!でできちゃう「ゆる〜い、体幹トレーニング」がおすすめです。
今回は、そんなゆる体幹トレーニングをご紹介します。

「体幹トレーニング」って?

女子らしいメリハリ感を叶えてくれるものこそが「体幹トレーニング」!

とっても綺麗な、しなやかボディを作るために筋肉は必須ですが、普通の筋トレではムキムキになりがち。

しかし、「体幹=インナーマッスル」を鍛えれば、ムキムキにならず引き締まった女性らしいボディに近づけるんです!
さらに、綺麗な姿勢を保てるようにもなるんですよ。

そもそも「体幹」とは「胴体」のこと。
この大きな筋肉をトレーニングする事で、体にとっても良いことがたくさんあるんです♡

体幹トレーニングは“朝”にすると良い!

まず、“朝”に体幹トレーニングを行うと効果的な理由をご紹介します。

①「頭も起きて、仕事もはかどる!」
朝は体も頭も起きず、ぼーっとしがちですよね。しかし、体幹トレーニングで筋肉を動かす事で朝から頭も体もしっかり目覚め、仕事や勉強の効率も上がります♪

②「一日中、代謝がアップ!」
朝は冷えがちな体も、体幹に刺激を与える事でぽかぽかに!体の代謝があがって、一日体脂肪が燃えやすくなり、一石二鳥♡

それでは、朝に5分で出来る「ゆる体幹トレーニング」のやり方を見てみましょう。

朝の5分だけ!トレーニング3つ

【1】「膝倒し腰ひねり」

まずは、寝ている間に固くなってしまった体をほぐします!
これは、ウエスト痩せ効果も抜群です♪

①仰向けになって両膝を立てる。腕は真横に伸ばし、手のひらは床に向けます。両肩はしっかり浮かないように床につけます。

②上半身はそのまま、肩は床から浮かないように付けたまま両膝を左右それぞれに倒し、5秒ずつキープ!これを、5回繰り返してください。


【2】「もも裏伸ばし」

日中に座る姿勢が多い方は、特に念入りに行うようにしてください♪

①両膝を立てて体育座りのような姿勢になり、両手で足首を掴みます。太腿に胸が付くように、上体を前に倒します。

②踵を前に滑らせ、膝をゆっくり伸ばしていきます。太腿裏を伸ばす感覚で、痛くなる前に、痛気持ちいいところで10秒キープします!これを5回繰り返します。


【3】「体側ひねり」

なかなか普段伸ばす事の無い「体側」。
これを伸ばしてあげることで、ウエストのくびれにも効果大!

①肩幅に両足を開き、手を真上に。片手でもう片方の手首を掴みます。

②掴んだ手首の方に、息を吐きながらゆっくりと体側を伸ばす事を意識し、倒していきます。5秒キープしたらゆっくりもとの状態に戻り、反対側も同様に。

これを5回繰り返しましょう。