大人すぎるのはイヤ!《ベージュパンツ》でかわいいコーデ4選♡

FASHION

合わせやすくて上品な大人カラー『ベージュ』。
でも、ベージュって大人っぽい!ちょっとおばちゃんっぽい…と取り入れ方に悩んでいる人が多い印象があります。
ここではそんなベージュの中でも大人な印象のパンツを、大人過ぎずに着こなすには?をご紹介します!

<かわいいベージュパンツコーデ①> ベージュ×グレー

出典:wear.jp

大人カラーのベージュにカジュアルさをプラス!カジュアルカラーの定番『グレー』と合わせてみましょう。

こちらのコーディネートは、大人っぽいコーデに仕上がるパンツの色はベージュ。
かなり大人コーデに仕上がりそうな予感ですが、トップス次第で印象は変えられます。

こちらのように、Tシャツを選んで色はカジュアルなグレーをチョイス♪
グレーのカジュアルさで、大人過ぎ阻止!

ちなみに、タイトスカートなどの大人アイテムも、グレーを合わせるのがおすすめです。

<かわいいベージュパンツコーデ②> 夏カラーでアクセント

出典:wear.jp

これからの季節、ビビッドでちょっと刺激的な色合いのファッションアイテムを、お店でたくさん見掛けます。

そんな夏カラーはデニムパンツと合わせると「ヤンチャ過ぎる?」なんて感じたりもしますが、大人なベージュパンツと合わせると、大人過ぎずヤンチャ過ぎずちょうどいい!

こちらのコーディネートのように、ターコイズブルーを合わせれば、夏らしさ満載♪

<かわいいベージュパンツコーデ③> ベージュ×ピンク

出典:wear.jp

大人過ぎるベージュには、可愛すぎるカラーを合わせて大人可愛いコーデにしちゃう♡

可愛いカラーの大定番『ピンク』はベージュとも相性抜群◎。
ピンクベージュやパステルピンクを合わせて、ほわんと可愛く仕上げても良いですが、夏なので、大胆なビビッドピンクを合わせるのもおすすめです。

ビビッドピンクって単体で見るととっても可愛いのですが、いざコーディネートすると、インパクトもあるので難しい…でもベージュと合わせれば、ちょうどいい♡

こちらのコーデのように、強めピンクを合わせたことでコーデが締まる!

<かわいいベージュパンツコーデ④> ワントーンコーデにはスニーカーを

出典:wear.jp

人気のワントーンコーデに、ベージュでも挑戦!シンプルなベージュのワントーンコーデは、夏にピッタリです♪

ワントーンコーデだと上下大人カラーでまとまるので、足元はスニーカーなどラフなもので大人過ぎを阻止。

こちらのコーディネートは、ベージュと合わせた爽やかな白スニーカーが初夏らしい☆
白を合わせてもスニーカーなので、大人過ぎずカジュアルに仕上げられます♪

ベージュパンツを、大人過ぎずに着こなすには?でした。
ベージュはシンプルで控えめカラーなので、大胆な色とも合わせやすい!おばちゃんっぽいなんて言ってないで、夏はベージュコーデを楽しんで下さい♪