〇〇の下地にもなる!?リキッドアイシャドウのいろんな使い方♪

Cover image: www.threecosmetics.com

グロスのようなパッケージで、ツヤ感が魅力のリキッドアイシャドウ。
最近ではプチプラのブランドからも発売されていますよね!
でもリキッドアイシャドウってどうやって使えばいいか、イマイチわからない…という方も多いはず。
そこで今回は、リキッドアイシャドウのおすすめの使い方を紹介します♪

リキッドアイシャドウの使い方①THREEのリキッドアイシャドウはメイクさんも愛用の一品!

リキッドアイシャドウと聞いて、多くの人が思い浮かべるのがTHREE(スリー)のリキッドアイシャドウなはず。

繊細なラメと、つやっとした質感はメイクさんも愛用しているほどなんです♡

パウダーアイシャドウに比べ、リキッドアイシャドウはなんといってもそのツヤ感を楽しむのがGOOD!

少しずつ指で伸ばしてなじませることで、立体感のある目元になれちゃいますよ♪

使い方としてはカラーをしっかり発色させたいなら、重ね塗りするのがおすすめです。

リキッドアイシャドウの使い方②まずはリキッドアイシャドウを使ったグラデーションをマスター!

リキッドアイシャドウって、単色で売られていることが多いので、ひとつだけだとただ塗るだけしかできないよね……と思っていませんか?

実はそんなことないんです!

単色のリキッドアイシャドウをもっと活用するなら、グラデーションする使い方をマスターするのがおすすめです♪

まずは、目を横に分割するグラデーションのやり方をご紹介♡
①アイホールにリキッドアイシャドウを指でまんべんなく伸ばします。
②目の二重の幅(二重が狭い方や一重の方は目のキワから5ミリ~8ミリ程度)にリキッドアイシャドウを濃くなるように指や筆で重ね塗りします。
③ムラになっている部分や、境目ができているところを指でなじませます。
こちらは目を縦に大きく見せてくれる、ベーシックなグラデーションのやり方です♪

次に、目を縦に分割するグラデーションのやり方をご紹介♡
①先ほどと同様にアイホールにリキッドアイシャドウを指でまんべんなく伸ばします。
②黒目の上部分にだけ、リキッドアイシャドウを指で少し重ね塗りします。
③黒目のフチから目尻にかけての部分に、少し濃いめにリキッドアイシャドウを指や筆で重ね塗りします。

こちらは、目尻にいくほどリキッドアイシャドウが濃くなるので、目と目の距離が近い方にもおすすめのグラデーションのやり方です♪

リキッドアイシャドウの使い方③パウダーアイシャドウの下地としての使い方もおすすめ!

リキッドアイシャドウは、しっかりまぶたにフィットしてくれるので飛び散りやすいパウダーアイシャドウの下地としての使い方もできるんです♪

ちょっぴりカラフルなアイシャドウなら、下地に使うことで発色を抑えつつおしゃれに仕上げることができますよ。

アイシャドウがよれやすい下まぶたにも、リキッドアイシャドウがおすすめです!

リキッドアイシャドウの使い方④リキッドアイシャドウの2色使いなら楽しみ方いろいろ!

リキッドアイシャドウを2色以上持っているという方なら、使い方はたくさん!

たとえば、手の甲で2色のリキッドアイシャドウを混ぜてオリジナルのカラーを作ってみるのもいいかもしれませんよね♡

先ほど紹介したグラデーションを、2色でやってみるのもおしゃれな目元に仕上がりそうです。

2色のリキッドアイシャドウを使うときには、ブランドをそろえるとラメの大きさや質感がそろうのでぐっと完成度の高い仕上がりになりますよ♪
いかがでしたか?
今回は、リキッドアイシャドウのいろんな使い方について紹介しました♪
最近ではクリームタイプなどいろんな質感のアイシャドウが出ているので、組み合わせて使うことで理想のアイメイクが完成するはず♡
ぜひ、リキッドアイシャドウをまだ持っていないという方も、今回紹介したような使い方をすれば使いこなせますよ!
プチプラでゲットするのもいいかも。

【関連記事】各ブランドから登場!プチプラでゲットできるリキッドアイシャドウ8選

モテ顔メイクの隠しわざ、濡れたようなまぶたが最大の魅力のリキッドアイシャドウ♡肌への密着...

リキッドアイシャドウ 使い方

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Misaki

>もっとみる