いま最もHOTなテーマパーク♡USJを徹底解剖しちゃいます!

LIFESTYLE

USJの愛称で親しまれるユニバーサル・スタジオ・ジャパン。東京ディズニーリゾートに続く、大人気のテーマパークです♪
今回は初めて行く人も楽しめるようにUSJを徹底解剖してみようと思います♪

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」って?

引用:www.jalan.net

大阪府大阪市にあるテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。
キャッチコピーは「ワンダーとイマジネーションの世界」なのだそう。
2001年の開園以来、USJの愛称で親しまれています♪

◆入場料
1日券 (1デイ・スタジオ・パス)
大人(12歳以上) ¥6,463(税込¥6,980)
シニア(65歳以上) ¥5,806(税込¥6,270)
子ども(4〜11歳) ¥4,519(税込¥4,880)

ほかにも、夕方から楽しめるパスや誕生月の割引があるパス、1泊2日旅行用のパスなどがあって自分のプランに合わせて購入できるのも嬉しいですよね!

<USJの人気ポイント①>エリア徹底解剖

引用:www.usj.co.jp

USJには2014年現在、8つのエリアパークがあります。

⑴ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター
⑵ハリウッド・エリア
⑶ニューヨーク・エリア
⑷サンフランシスコ・エリア
⑸ジュラシック・パーク
⑹ユニバーサル・ワンダーランド
⑺ウォーターワールド
⑻アミティ・ビレッジ

海外にいるような気分を味わせてくれるUSJは、エリアの名前もどこがで聞いたことある実在のものや、映画で親しみのあるものばかり♪

USJでは、どこのエリアも細かいところまで再現されているので細部にも注目です。
なかでも、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターは最近できたばかりで、話題のエリアになっていますよね!

<USJの人気ポイント②>ショー&パレード好き注目!

USJは、にぎやかなBGMのステージ・ショーから、迫力スタントの屋外ショーまで、どれもハイレベルのものばかりなんです。

そのなかでも言わずと知れた人気のショーが、サンフランシスコ・エリアの「バックドラフト」とウォーターワールドの「ウォーターワールド」です。

画像上の「バックドラフト」は、大震災の恐怖を描いた映画『バックドラフト』の舞台裏を紹介しているんです。実際にこの映画を知らない人でも楽しめる内容になっていて、1100℃を超える炎や、大きな爆発音、宙に浮かび上がるドラム缶などを目の前で見る大迫力が人気の理由♪

画像下の「ウォーターワールド」は、水上都市が舞台の水上スタントショー。ハイテク特殊効果や花火を使って演出していて、水しぶきもあり、火柱もありの壮絶なバトルシーンが人気の理由♪

<USJの人気ポイント③>アトラクション好き注目!

USJは映画をテーマにしたパークならではのエキサイティングなライド・アトラクションも有名なんです。

そのなかでも開園当初から人気が途絶えないのが、ハリウッドエリアの「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」、ジュラシックパークの「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」、アミティ・ビレッジの「ジョーズ」です。

画像右上の「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」は、まるで上空を飛ぶように走り抜ける新感覚のジェットコースターなんです。乗車中に自分で選んだ音楽を聴きながら楽しめる、世界初のサウンドシステムを搭載しているのが人気の理由。

画像右下の「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」は、映画『ジュラシックパーク』の中に自分も入り込める世界観が魅力的。ボートの最高傾斜はなんと51度!ダイナミックにスプラッシュして肉食恐竜のT-REXから逃れるスリル満点アトラクション♪

画像左の「ジョーズ」は、ボートツアーに参加したゲストに何度も襲いかかる巨大のサメから逃げるという設定のスリルのある参加型アトラクション。炎が燃えあがって壁のように立ちはだかるリアルなシチュエーションです♪

<ユニバーサル・スタジオ・ジャパン>
【アクセス】
〒554-0031
大阪府大阪市此花区桜島2丁目1−33
TEL: 0570-20-0606
営業日: 無休
営業時間: 曜日・季節により異なる
電車: JRゆめ咲線ユニバーサルシティ駅から徒歩3分
HP: http://www.usj.co.jp

いかがでしたか?
ご紹介したアトラクションはどれも人気なものばかりなので、これでUSJに行っても楽しめること間違いなしです。
是非チェックしてみてくださいね♡