成長できない人生は嫌!将来のために20代でやってはいけないこと

LIFESTYLE

いろんなことに挑戦できて、失敗も大いに吸収できる20代。
社会人として、一人の大人としての基礎づくりの年代ですから、できれば間違ったことはしたくないところ。
そこで今回は、20代でやってはいけないことについてご紹介していきます♪

20代でやってはいけないこと①自分の意見を持たない

20代はまだ上司の言うことを聞いていればいいと言う考えではいけません。
下っ端といえども会社を支える一員。積極的に参加するべきです。

下っ端だからこそ、意見を言っても「でしゃばるな!」と叱られ、意見を言わず考えているだけでも「何か言え!」と注意されてしまいます。

何をやっても言われるのなら自分の意見をしっかりと持ち、発言しましょう。
0よりはマシだろうと言う気持ちでいきましょう。

ただただ人に流される人生にならないために、20代から意見する癖をつけておいた方がいいですよ!

20代でやってはいけないこと②お金のために働く

お金がないと何もできないのは確かです。
好きなものが買えないばかりか、生活するためにもお金が必要になってきますから、お金のために働かなくてはと思ってしまいます。

しかし、その考え方はできるだけ20代のうちに捨てておいた方がよさそう。
生きるのはお金のかかることだけど、私たちは日々、お金では買えない経験をたくさん得ているのです。

そもそも給料という対価を得るためには、それに見合ったスキルを身につけなくてはなりません。

スキルを身につけることや自分を成長させることは、お金を使うことばかりではないということを早い段階で知っておきましょう。

20代でやってはいけないこと③悩むことを避け、学ぶことをやめる

悩むことは疲れます。学ぶことが面倒になる時もあります。
でも悩むことを避け、学ぶことをやめてしまうと成長はストップしてしまうのです。

現状に満足せず、理想像を追い求め、常に考えている人はどんどん成長していきます。
人生はきっと悩んだり考えることが多い方が、楽しく実りのあるものになるのではないでしょうか。

学生気分も抜けきり、一社会人として就職することはゴールではありません。
学生時代までは準備期間。むしろスタートは新社会人からなのです。

20代の後半の人も仕事が板についてきて、ようやくやりたいことを軸となってできる年代になります。

まだ始まったばかりなのですから悩み、学び続ける姿勢を忘れないようにしましょう!

20代でやってはいけないこと④お金の貸し借り

20代のうちは体力に満ち溢れているのに、実行に移すだけの金銭的余裕がなかったりしますよね。
時には友達や恋人にお金を貸して欲しいと思うこともあるでしょう。

また、そういう考えの下、お金を貸して欲しいと相談に来る友達もいるかもしれません。
助けてあげたいという優しい気持ちも理解できますが、実際に金銭の貸し借りをすることはないようにしましょう。

金銭の貸し借りは本来、返せる見込みがあるものとして成立します。
20代はこれからお金が貯まる年代だから、必ず返せるだろうと過信してはいけません!
お金は貸したら、二度と戻ってこないと考えた方が良いです。

また借りる方も「いつか返すから」、なんて不確定な状況で借りようなどと考えてはいけません。
20代で身につけたお金の貸し借りは癖がついてしまうとドツボにハマります。

20代でやってはいけないこと⑤過去の友達に執着する

年齢を重ねると同時に生活するステージも変わっていきます。
ランクアップするかダウンするかはあなた次第ですが、いずれにせよ過去の友達とソリが合わないなと感じることは増えてきます。

そんな時、過去に縛られてはいけません。
旧友と過ごしたかけがえのない思い出があったとしても、久しぶりに会って話が盛り上がらないようなら、もう二人の生きるステージはずれ始めているということ。

完全に縁を切れというのではありません。
思い出に甘えて成長を止めてしまうくらいなら、旧友や話が合わなくなってきた友達と過ごす時間を考えてみましょう。

20代でやってはいけないこと⑥必要なものと欲しいものを区別しない

20代の頃は欲しいものばかり求めないようにしましょう。
まずは土台をしっかりとし、地に足つけることが大切です。

今のあなたに何が必要なのか考えてお金の使い所を決めましょう。
キャリアアップを狙うなら、講座やテキストにお金を使うべきです。

営業のお仕事だから身なりを整えたいならば、信頼されるような外見になるべく物を新調するべきでしょう。

交友関係を広げたいならば積極的に交流の場へ足を運ぶべきです。
お金を惜しんではいけません。

しかし単純に欲求を満たすためだけにお金を使うのはほどほどに。
気がつけば必要なものを買うためのお金さえなくなってしまうかも……。

30代、40代、50代といつまで経っても変わらずにいききとしたいならば20代の基礎固めが大切!
今のうちにできることは全て挑戦してみることです♪