ちょっとの工夫で手抜きじゃなくなる!朝ごはんの作り方

GOURMET

朝ごはん、いつも同じだなぁ。
だからと言って、朝からこだわった料理も作れないし・・・
そんな方のために、ちょっとの工夫で美味しくなる朝ごはんの作り方をご紹介したいと思います♪ぜひ参考にしてみてくださいね♡

ちょっとの工夫で出来る朝ごはんの作り方①お味噌汁

出典:www.gurum.biz

お味噌汁って朝からお鍋に作るの、大変ですよね。
しかも、一人暮らしだと一杯でいいのに余計に多く作ってしまう……。

そんな時は、ちょっとの工夫!

作り方は簡単☆
お椀に乾燥わかめとゴマを入れて、お湯を入れます。
最後に、お椀の中でお味噌を溶けば、立派なお味噌汁に変わります♪

お味噌汁は飲む薬と言われているほど、身体にとってもいい食べ物です。
できれば朝ごはんとして食べて行きたいですよね♡
これなら、洗い物も増えませんし、一石二鳥です♪

ちょっとの工夫で出来る朝ごはんの作り方②ヨーグルトとシリアル

出典:www.misbit.com

朝食にヨーグルトだけとか、シリアルだけを食べる方って多いのではないでしょうか?
「手っ取り早いから」という方も少なくないはずです。
確かにどちらとも朝ごはんに食べると、とても腸の働きが良くなるのでいいみたいですね♪

では、どうせ食べるのであれば、ちょっとの工夫をプラス。
ヨーグルトの上にシリアルをのせてみてはいかがでしょうか?
とってもオシャレになりますし、さらに健康的になります♪

最近では、ナッツやドライフルーツなどオーガニックで健康的なシリアルがモデルさんの中で流行っているみたい。
ちょっとこだわったシリアルを選んでもいいかもしれませんね♡
さまざまな作り方をためして、自分なりのアレンジを楽しんじゃいましょう☆

ちょっとの工夫で出来る朝ごはんの作り方③沼サンを作る

出典:cookpad.com

今流行りの沼サン(陶芸家・大沼道行さんの奥様・ゆきさんがinstagramに投稿しているサンドイッチの名称)も。
朝ごはんにお勧めです♪
野菜もたっぷりとれて、しかも作り方は簡単♪

①キャベツを千切りにする。
②キャベツをボールに入れてマヨネーズで混ぜる
③食パンを2枚用意する
④一枚の食パンにチーズとベーコンをのせる
⑤2枚の食パンをオーブンで焼く
⑥ラップをひき、その上にベーコンとチーズがのった食パンを置く
⑦その上に大量のキャベツをのせる
⑧もう一枚の食パンをのせる
⑨ラップくるむ

最後に、ラップごと半分に包丁で切れば完成です!!
ちょっとの工夫で出来る簡単朝ごはんなので、毎日作れると思います♪
いろいろトッピングを変えて、その日の気分に合わせて作ってみてくださいね♡

ちょっとの工夫で出来る朝ごはんの作り方④質のいい醤油を用意する

出典:eu-ki.jp

朝ごはんには、納豆ごはんが楽チンです!
納豆ごはんにマンネリしてしまっている方は、ちょっとの工夫を。

いつものお醤油を少し質の高いお醤油に変えてみてください♪
最近では、卵かけ御飯ようの醤油が出ているほど、お醤油で全然味が変わるんです!!

お醤油ひとつにしても、ピンからキリまでありますので、ぜひ気になるものを試してみてください♪

いいお醤油に出会えたら、納豆だけではなく、卵かけ御飯としてでも美味しくいただくことができますね♡
卵かけご飯のときは、卵を醤油に一晩漬けてからご飯にかけるという究極のたまごかけご飯の作り方もあるんですよ☆

ちょっとの工夫でできる朝ごはんの作り方をご紹介しました。
ちょっとした工夫で、朝の楽しみができますよね♡
朝に楽しみが出来ると、朝の目覚めがいいといいます。ぜひ、素敵な朝ごはんで、素敵な朝を過ごしてくださいね♡