意外と簡単に勉強できる!簿記2級の資格を取得する方法

LIFESTYLE

事務作業など、会社だけではなく家庭内でも金銭の管理はとても重要な仕事です。
そこで役に立つのが簿記2級の資格。
ここでは、簿記2級を取得する為には何をしたらいいのかなどをご紹介します。

簿記2級の資格を取得する方法① 簿記2級の難易度

一見とても難しそうな内容にも思える簿記2級ですが、この資格は、高校生が学校で教わる商業簿記と工業簿記の内容を理解しているかの証明に使われる資格です。

試験の難易度的には、そこまで高くはなく、きちんと勉強をしていけば数か月で合格レベルにまで達することが出来ると言われています。

そして、比較的難易度が高くないのですが、就職活動などで一定の評価を得ることの出来る資格なので、ぜひとも取得しておきたい資格の1つです。

簿記2級の資格を取得する方法② 電卓の重要性

引用:dokugaku.info

簿記2級を取得するからには、計算に必要な電卓を用意しなければなりません。
そして、この電卓選びも重要になってくるので、しっかりと選びましょう。

それでは、購入する電卓のチェックポイントをご紹介します。

【「←(戻る)」ボタンが付いている】
【12桁表示が出来る】
【早打ち機能が付いている】
【「00」ボタンが付いている】

この4つのポイントは抑えておいた方が良いでしょう。

また、電卓の大きさにもこだわってみて下さい。手の大きさによって打ちやすさが変わってきます。
実際に購入する前に試し打ちが出来るのならばやっておくと失敗しない買い物が出来ます。

簿記2級の資格を取得する方法③ 独学での注意点

引用:www.shougaigakushuu.com

簿記2級は独学でも十分に取得することの出来る資格です。
しかし、指摘してくれる人がいない分、勉強方法も注意しなければなりません。

たとえば、漢字を普段から略字で書いている方は、試験でその癖が出てしまわないように注意して下さい。
人の手によって採点される為、答えは合っているのに採点者が解読出来ずに減点、最悪の場合不正解となってしまうかもしれません。

テキストに載っている答えの通りに採点していくのがベストとも言えます。
勉強の段階から細かな部分まで自分の目で厳しく採点、修正をしていきましょう。

簿記2級の資格を取得する方法④ 目指すは合格点!

引用:xn--tqqp8ilxvx35aoyq.com

資格というのは、100点満点を取らなければ合格出来ないというわけではありません。

この簿記2級も例外ではなく、100点満点ではなく、70点以上で合格とされています。
なので、苦手な方を重点的に行うのではなく、逆に得意な方の点数を伸ばす方が合格への道は近くなります。

簿記2級の配点は、各20点。得意な方を3問正解出来れば、苦手な方は1~2問正解出来れば合格なのです。
資格は、テストとは違います。その点を頭に置いて勉強をしていって下さい。

簿記2級の資格を取得することで、就職活動・転職活動が少し有利になります。
そして、すでに就職している方にはスキルアップとして役に立つでしょう。
比較的難易度の低い資格です。頑張って取得してみて下さい。