熱海のおすすめスポット!MOA美術館の魅力をチェック

LIFESTYLE

近年若いカップルに人気急上昇中のおすすめ温泉スポット、熱海!
その熱海の、1982年に開設された老舗美術館「MOA美術館」の魅力をご紹介します♪

熱海は温泉だけじゃもったいない♪MOA美術館もチェック!

伊豆半島の玄関口、熱海。
熱海と言えば日本を代表するおすすめの温泉地ですよね♪

熱海は昔、「新婚旅行のメッカ」とも言われていたそうですが、最近では若いカップルや女子会旅行としても人気急上昇中です!

海あり、山あり、温泉ありと、旅気分を思い切り満喫できる熱海ですが、ここ「MOA美術館」に立ち寄ってアートに触れる、ちょっぴりオトナな旅を計画するのもおすすめですよ♪

熱海でおすすめ!大パノラマの中にある「MOA美術館」とは?

熱海駅から山側の高い場所にあるので、MOA美術館のメインロビーからは相模灘に浮かぶ初島や伊豆大島が一望できます。
晴れた日には房総半島や三浦半島、伊豆半島まで180度の大パノラマが楽しめておすすめです♪

都会の中のお洒落な美術館も素敵ですが、自然の中にあるMOA美術館は、その自然が創りだす広大なアートも一緒に鑑賞できるのがいいですね!
MOA美術館は熱海で外せないおすすめスポットになっています。

熱海のMOA美術館♪おすすめポイント&見どころ満載の充実した施設!

出典:www.moaart.or.jp

MOA美術館本館は3階まであり、現在は国宝3件、重要文化財65件、重要美術品46件を含む約3500件を所蔵。
絵画、書跡、工芸、彫刻など様々な分野の美術作品が、ここMOA美術館では展示されています。

特に国宝3件(尾形光琳筆「紅白梅図屏風」、野々村仁清作「色絵藤花文茶壺」、手鑑「翰墨城」)は必見です!

その他、茶の庭の「一白庵」、尾形光琳の屋敷を復元した「光琳屋敷」、「樵亭」「唐門」「片桐門」など見どころ満載でおすすめですよ♪

熱海・MOA美術館はミュージアムショップやレストランもおすすめ♪

出典:www.moaart.or.jp

MOA美術館本館1階の「レストラン桃山」は、MOA美術館の創設者、岡田茂吉による「MOA自然農法産」の食材を使用したヘルシーな和洋レストランです。

こだわりは化学調味料を使わず、素材の持ち味を活かして、ひとつひとつ丁寧に調理したメニュー。
レストラン桃山のおすすめは、ルーに玄米粉を使った「お野菜たっぷりカレー(1296円)」!
ヘルシーで美味しいですよ♪

同じくMOA美術館1階にはミュージアムショップもありますので、MOA美術館オリジナルグッズもゲットできます♪

◆MOA美術館◆
営業時間 9時30分~16時30分まで(入館は閉館30分前まで)
休館日 毎週木曜日(祝日の場合開館)、年末 12月25日~12月31日
観覧料 一般/1600円 高校生・大学生/800円 シニア(満65歳以上)/1200円

ところで「MOA美術館」の「MOA」は、創設者岡田茂吉さんの名前を取った「Mokichi Okada Association」の略なのだそうです。
MOA美術館に行くに当たって、豆知識としてご活用ください♪

2015.08.02 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。