今日からチャレンジ♪身近な日用品を美容アイテムとして活用!

BEAUTY

みなさん、いつもの日用品がちょっとしたテクニックで美容用品に大変身するのをご存知ですか?
どこのおうちにもきっとある、日用品を美容アイテムとして活用する方法を伝授します!

日用品を美容に活用①▷綿棒

出典:www.nichiei-cosme.co.jp

メイクのときに、何かと役に立つ日用品といえば「綿棒」。

「アイライナーを引くのが苦手」そんな方にオススメなのが、綿棒を活用した引き算メイク。
とりあえず全体に濃いめにひいて(まつ毛の間もしっかり描くとぱっちりお目目になります♡)、1〜3分ほど乾かします。

そのあと余分なラインを綿棒でこすって落としましょう。
時間を置くとOFFするときに滲まないのでおすすめです。

日用品を美容に活用②▷スプーン

出典:www.cosmopolitan.com

「メイクにスプーン!?」とびっくりされる方も多いかもしれませんが、スプーンはとっても優秀な日用品なんです。

特におすすめしたいのが、眉毛を描くときに使うこと。
スプーンの先端を眉尻に当てて、先端のラインに合わせてペンシルを滑らせるだけ。キリッとした、印象的な美人眉毛メイクの出来上がりです♡

眉間のところをスプーンで叩くと、目の浮腫みもとれますよ!

日用品を美容に活用③▷レシート

毎日のようにたまっていくレシート、受け取らなかったり捨てたりしたらもったいない!

レシートは実はメイク道具として活用できるんです。
裏面を肌に当てると余分な皮脂を取り除いてくれて、まるであぶらとり紙のように!
また、レシートで爪を磨くとツルツルな爪に大変身♡

堅実で節約派な女の子にぴったりな美容アイテムです。

日用品を美容に活用④▷ラップ

日用品のラップ(サランラップやクレラップなど)を、お料理のときだけ使うのはもったいない!

お料理を乾燥などの劣化から守ってくれるように、使い方次第で美容にも大活躍しちゃうんです。

1番簡単でオススメな方法はパックのときに使うこと。
美容パックの上にラップを貼ると保湿効果が高まりますよ!
お風呂の際に体に巻いても代謝UPです♡

日用品を美容に活用する方法はいかがでしたか?
日用品がちょっとした工夫で美容用品に大変身!
お得に、そして簡単に美しくなれるから一石二鳥でオススメです!