ラオスに行きたい!おすすめ観光スポット4選

LIFESTYLE

ラオスという国をご存知ですか?
ラオスは東南アジアで唯一の内陸国で、アジア最後の秘境とも呼ばれています。
秘境とも呼ばれるラオスを訪れた時どこを見たら良いのか、そんなお悩みを解決すべくおすすめの観光スポットをご紹介します。

ラオスのおすすめ観光スポット①▷ルアンパバーン

ラオスのルアンパバーンで見られるのは、オレンジ色の僧衣を纏った僧侶が行う早朝の托鉢(たくはつ)です。

托鉢(たくはつ)とは、僧侶が鉢を持って一般家庭を読経しながら廻り、信心の布施を持っている鉢に頂き、自らの糧にする修行のことを言います。
お布施は、金銭や米、布や香など様々です。

観光客にも人気のある托鉢ですが、僧侶の列に近づいてフラッシュ撮影したり、騒いだりと厳粛な雰囲気を損なってしまうこともあるようです。
托鉢を見学する時は、お静かに。

ラオスのおすすめ観光スポット②▷ナイトマーケット

こちらのナイトマーケットは、ラオス観光客に向けたマーケットで、ラオスでのお土産はここで全て買えてしまうと言っていいほど、お土産やさんが軒を連ねている観光スポットです。

ナイトマーケットと言うだけあり、夕方頃にトラックやバイクなどでたくさんの荷物を運んできて、店を広げ始めます。

そこでは、大人だけではなく、子供たちも商品を並べたりとお手伝いをしています。
段々と店が出来上がっていく風景も、ナイトマーケットの1つの魅力かもしれません。
その為、少し早めに行って様子を見るのもおすすめですよ♪

ラオスのおすすめ観光スポット③▷タート・ルアン

出典:www.eurasia.co.jp

ラオス全土のシンボルである黄金の塔が、タート・ルアンです。
晴天の日に訪れると、太陽の光でキラキラとまぶしいほどに輝く金色のタートルアンを見ることが出来ます!
ラオスらしい風景が見られるおすすめの観光スポットです!

陰暦の12月の満月の日には、タートルアン祭りというラオス最大のお祭りが開催され、ラオス国内だけではなく、世界から大勢の僧侶が集まる重要な宗教行事の1つになっています。

1週間前からたくさんの屋台が並ぶだけではなく、タートルアンがライトアップされ太陽光とは違う輝きを見ることが出来ます。

♦︎タート・ルアン
住所 Ban Nongbone, Vientiane
開場時間 8:00-16:00

ラオスのおすすめ観光スポット④▷メコン川

出典:ganref.jp

メコン川は、中国・ミャンマー・ラオス・タイ・カンボジア・ベトナムの6カ国を繋ぐ全長4000kmもある川です。
おすすめはクルーズ。ラオスではメコン川のクルーズを楽しむことが出来ちゃうんです。

船は長細く窓がありません。太陽の光が差し込むとぽかぽかと暖かく、開放的な気分を味わうことが出来ます。
このクルーズの見どころは、水牛や像が陸地に寝そべっている姿や、通りかかる村の子供たちの様子など、ラオスの日常を垣間見えるところです。

メコン川に夕日が映り込む様子も必見の、おすすめ観光スポットです!

ラオスは、アジア最後の秘境と言われるだけあり、知られていない魅力がまだまだありそう。
ぜひ、おすすめした観光スポットでラオスの自然と文化を感じてください♡