実は日本人が得意な色♪肌なじみ抜群「グリーンワンピース」のコーデ

FASHION

グリーン、緑は自然の色、癒しの色というイメージがありますよね。
そんな、グリーンは日本人の黄色がかった肌にも合い、コーデにも取り入れやすい色でもあります。
派手すぎず、地味すぎない、大人女子にとってほど良い色なんです♪
今回はグリーンワンピースのコーデ術をご紹介いたします。

グリーンワンピースのコーデ術①パーティーシーンにぴったり!

引用:wear.jp

シンプルで鮮やかなグリーンのワンピースはパーティーシーンにぴったりです。

黒いシンプルなパンプスと合わせてきちんと感を出しつつ、顔まわりのアクセサリーは大ぶりで華やかさのあるストーンのイヤリングとネックレスをチョイス!

ビーズのクラッチバッグを合わせれば、結婚式や二次会で着ていきたいお呼ばれコーデの出来上がりです♪

グリーンワンピースのコーデ術②お姉さん風!深みグリーンワンピース

引用:wear.jp

深みのあるグリーンのワンピースは大人っぽいですが、着丈が短めのものは少しセクシーになりがち。

そこで、ソックスとローファーを合わせてカジュアル感をプラス。

ソックスを合わせると脚の露出が軽減されて、セクシーすぎずに着ることができ、カジュアルさも出て一石二鳥。

首に巻いたスカーフとローファーの色をアイボリーで合わせることで、全体に統一感が生まれます。オンオフ着られるコーデが完成!

グリーンワンピースのコーデ術③羽織りにもできる!

引用:wear.jp

白Tシャツにデニムパンツ、スニーカーでラフさたっぷりのスタイリングに、グリーンの花柄シャツワンピースを羽織らせてオシャレにまとめたこちら。

グリーンの花柄ワンピースが華やかなので、他はあえてシンプルに。

ベージュのハット、白いバッグ、白いスニーカーと小物を同系色でまとめることでバランスのよいコーデが完成します♪

グリーンワンピースのコーデ術④小物にこだわったシンプルコーデ♪

引用:wear.jp

ノースリーブのグリーンのワンピースはシンプルそのもの。

一枚でサラっと着こなして。そのぶん小物はたくさん遊びを入れてOK。

柄ターバンをヘッドに巻いたり、左右非対称の大ぶりなイヤリングをつけたり……。

バングルとサンダルをブラックで統一して、コーデを引き締めるのも◎旅行や夏のリゾートに着て行きたいコーデです。

グリーンワンピースのコーデ術⑤アウトドアスタイルもお手の物!

引用:wear.jp

カジュアルさが前面に出た、かわいらしいこちらのスタイリング。

グリーンワンピースに、ニット帽とラインソックスとスニーカーで元気な女の子らしさがふんだんに出ています。

デニムシャツを羽織らせたり、腰巻きもおすすめです。彼や仲良しの友達とお揃いコーデにしてもかわいいスタイルですよ!

グリーンワンピースのコーデ術⑥花柄ならデートにぴったり!

引用:wear.jp

バック以外を全てグリーンで合わせたまさに上級者コーデです。

グリーンの花柄マキシ丈ワンピースは1枚でサラッと着ても存在感抜群!

そこに発色の良いグリーンのパンプスと、耳につけたグリーン大ぶりのイヤリングをプラス♪

これでもか!とグリーンをメインにしたスタイリングなのに、やりすぎ感のない上級者コーデです。メンズウケも抜群のコーデですよ。

グリーンワンピースのコーデ術⑦華やかさたっぷりのクラシカルコーデ

引用:wear.jp

肩のシースルーレースが大人っぽくセクシーなグリーンのワンピースはクラッチバック合わせで、よりクラシカルな印象に。

足元のヒールも大人っぽく素敵です。結婚式や、二次会、パーティシーンにおすすめのコーデですよ。

グリーンワンピースのコーデ術⑧バカンスにぴったりの鮮やかグリーンワンピース

引用:wear.jp

華やかで、鮮やかなグリーンのマキシワンピはリゾートや海外旅行にぴったり♪

サンダルとかごバックを合わせて、常夏のバカンスコーデに!

グリーンワンピースのコーデ術⑨ハット合わせで大人モードに!

引用:wear.jp

深みのあるグリーンのワンピースに、ハットとブーツで大人モードにキメた、こちらのコーデ。

迷いなくたっぷり小物を合わせれば、女子会などでも周りの女子に差をつけられますよ♪

いかがでしたか?グリーンのワンピースを取り入れたコーデは小物や着こなしで印象がガラリと変わるので、楽しいですよね。
ぜひ、自分が着たいシーン別に参考にしてみてくださいね!