「それぞれに出来ることがある。」熊本地震を支援する芸能人

LIFESTYLE

2016年4月14日(木)に発生した熊本地震。
発生してから約1週間経ちますが……まだ、余震も続き不安な日々が続いています。
そんななか立ち上がった芸能人たち!みなさん、それぞれの言動で熊本や日本を支えようとしています。

熊本地震を支援する芸能人① 紗栄子さんは500万円を寄付!

タレントの紗栄子(さえこ)さんは、熊本県のお隣である、宮崎県の出身。

500万円を寄付し、「私も今できることを。家族みんなで寄付させていただきます。家族みんなで祈ります。」とコメントしています。

そして紗栄子さんだけではなく、2人のお子さんも、自分のお小遣いから1,000円ずつ寄付されたそう。

家族で一丸となって、熊本地震の復興を願っている想いが伝わってきますね!

紗栄子さんの公式Instagram

紗栄子さんとお付き合いしている、実業家の前澤友作(まえざわゆうさく)さんも、熊本地震復興のために1,000万円を寄付されました。

東日本大震災後の時には、チャリティーTシャツを販売し、売り上げ金の3億5,000万円を寄付した前澤友作さん。
今回ご自身のInstagramで、紗栄子さんのInstagramのアカウントと、寄付した様子と報告していました。

個人だけではなく、カップルで熊本地震について考え、行動する。誰もができることではないですよね♡

前澤友作さんの公式Instagram

熊本地震を支援する芸能人② 高良健吾さんはボランティア活動に参加!

出典:www.tencarat.co.jp

熊本県出身の高良健吾(こうらけんご)さん。

震災直後も映画のイベントに登壇しており、気を使った監督が出席するかどうか問いかけると「こういうときだからこそ、舞台に立ちたい。」と答えたのだそう。

そして、イベントでは「震災で自分の地元が大変なことになっています。でもだからといって、舞台に立たないという選択はない。
こっちでしかできないことがあるし、あっちでしかできないこともある。今自分に与えられた仕事はこの舞台挨拶なので。楽しんでいってください。」と、役者ならではのコメントをしていました。

周りのためにも、自分ができることを、ただ純粋に全うする。迷いのない発言が素晴らしいですね!

出典:kumamotoeiga.com

そして話題になったのがこちらの写真。
高良健吾さんはプライベートで、映画監督の行定勲(ゆきさだいさお)さんと、被災地でボランティア活動に参加!

高良健吾さんは、「自分にできることはこれぐらいしかないので」と謙虚に語りながらも、小学校で給水活動を行いました。

映画のイベントで一足早く東京に戻った行定勲さんは、高良健吾さんについて「熊本愛の強い人間なので、いてもたってもいられなくなり、福岡から急遽熊本入りした。」と明かしました。

このお2人の行動には、熊本の方々だけではなく、日本中から賞賛の声が上がっています!

高良健吾さんの公式ブログ

熊本地震を支援する芸能人③ Gacktさんはゲリラライブ、そして寄付!

出典:gackt.com

学校の卒業式シーズンに、サプライズライブを10年間続けているGackt(ガクト)さん。
クールな見た目とは裏腹に、中身は熱い男性としても有名です♡

そんなGacktさんは、2016年4月19日(火)に新宿でゲリラライブを行いました!
これには多くの方がびっくり。
そしてこのイベントの売り上げの全額を、熊本地震に寄付すると報告しました。

新宿を一瞬にして大熱狂に包んだGacktさん。
「今も大変な状況になっているけど、みんなそれぞれ出来る事があると思うんだよね。ちょっとずつでいいからやれることをやろうぜ!」とステージで呼びかけていました。

またGacktさんの公式のInstagramにて、「少しでも笑顔が増えるように。」とユニークな動画を投稿していました☆

自分の状況や、様々な形で復興を支援しているGacktさん。
これからの活動や、人々を元気づける熱い言葉にも、目が離せません。

Gacktさんの公式Instagram

様々な活動で熊本地震を支援している、芸能人たち。
今後も多くの芸能人の方々が、そのカリスマ性やメディアを通して、復興支援をしてくださることと思います。
私たちもぜひ、私たちなりにできることを探してみましょう!

熊本支援、私たちにできることは
公式サイト