本命彼女になれる!モテる女子のLINEテクニック♡

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第85弾】

好きな彼と関係を持つ段階までいったのに彼女になれないとしたら、コミュニケーションの取り方がすこし間違っているのかもしれません。本命彼女になれるモテる女子たちは彼にかけている言葉がお上手。

今回は誰でも簡単に使い回しができるモテる女子のLINEテクニックを記事にまとめてみました!

本命彼女になりたかったらやらないほうがいいこと

LINEテクニックのご紹介にいく前に、本命彼女になりたかったらやらないほうがいいことについてみなさんに共有します。きっとありがちだと思うのですが、「わたしたちって付き合ってるの?どうなの?」と彼に関係性を確認して感情的になってしまうことです。確認するまでは問題ないのですが、彼を責めるように言ってしまうのが良くないのです。基本的に男性を責めるような態度を女性がとって得することなどありません。

そしてもうひとつ。特に大人には盛り上がった雰囲気から何となくはじまる恋愛があります。告白や付き合おうの言葉がなくてもお互いに好きな状況はいくらでもあります。約束を交わさなくてもずっと離したくないとお互いに感じているのであればそれは最高の男女関係。。。ですから「本命彼女」の定義から考え直すのがいいと思いますね。本命彼女とはお互いが惹かれあってまた求め続けてしまう関係のこと。関係性を型にはめ込むのは本命彼女の本質ではないのです!

ではここから、3つの言葉をルーティンするだけで彼を夢中にさせる!本命彼女のLINEテクニックをご紹介します♡

いつもありがとう♡

「感謝の気持ちを忘れない」という、とてもシンプルな行動を声に出して言ったり言葉にしてLINEで毎日送るのはとても効果的です。なぜなら「ありがとう」には言い過ぎがないからです。彼に対して特別に感謝している内容がなかったとしても「いつもありがとう」と笑顔とハートの絵文字を送信していればいいのです。

女性は好きな人が存在してくれているだけで毎日が楽しくなったり輝きが増したりする生き物ですよね。彼が存在していることに毎日感謝をするんです!すると彼も幸せで嬉しい気分になって、この気分をお互いに共有することでさらにラブラブになります♡

わー!かっこいいね♡

モテる女子は天真爛漫でリアクション上手です。彼が自分のためになにかをしてくれたタイミングを逃しません。

例えば、デートに連れて行ってくれた時やプレゼントをくれた時には時間とお金をかけて彼が自分のことを想ってくれた証拠なので「わー!かっこいいね♡」と彼のことを絶賛します。自分のためになにかを彼がしてくれた時以外にも、彼が仕事を頑張っている時や落ち込んでいる時にも「かっこいい♡」と敢えて言います。

感謝の言葉と同様、かっこいいも言い過ぎはありません。「もっと頑張っちゃおうかなっ」と彼はテンションが上がってあなたのために働いてくれるでしょう!

〇〇くんと一緒にいると楽しいなぁ♡

彼と会った後に送るLINEでとても効果的なのが「〇〇くんと一緒にいると楽しい♡」という内容のLINEです。女性たちは「私のこと好き?」と男性に確認するのは比較的、得意なんですが、男性は女性が自分のことを好きなのか確認するのはあまり得意じゃないんですよね。

ですからどこで女性の気持ちをチェックするかというと「笑顔」と「楽しそうなテンション」です。「〇〇くんと一緒にいると楽しい」ことが伝わるLINEを定期的に送信してみてください。キャラクター同士が抱き合っているような、ラブラブのLINEスタンプを送るのもおすすめ。好きな気持ちが伝わりやすいです!

男性はみんな、自分の手で女性を幸せにしたことを実感したいんです。喜び上手な女性は、ハイスペ男性であったとしてもそうでなかったとしても国境の垣根を超えたとしてもモテまくります。
恥ずかしさがある女性は試しにゲーム感覚で彼に送信してみるといいですね!

↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

【関連記事】 もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】
好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルーによって途切れてしまった……なんて経験はありませんか??
心配性の女子ほど「既読スルー」で落ち込み、傷つきやすいものです。裏を返せば、それだけピュアに彼のことを好きになっている証拠なんですけどね〜\(^o^)/

実は、すごくウザいことをやっちゃうとか、重いことを言ってしまうではない限り、男性が既読スルーをする理由なんて大した意味はないというケースがほとんどです。「ゴメン。他のことに熱中していて返すの忘れてた!」が多いのではないでしょうか?ですから、一番の対策は、「気にしないこと」です。少し時間を置いて軽めの内容をまた送ればいいだけです。

「でも、頭ではわかってるけど、やっぱ気になっちゃう!!どうしたらいいんだろう?」と女性が思うとするならば、そう思ってしまう「不安」「孤独」「恐怖」で出来上がっているメンタルを変えていきましょう^ ^
「わくわく」「ハッピー」「彼のこと大好き〜♡」の最強メンタル状態でいつもいられたら、どうでしょうか??

今回は「誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法」を4つ、ご紹介します。アナタに合いそうな方法をぜひ選択してみてください^ ^♡♡

【関連記事】 カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】
世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読むと、必ずといっていいほど、「カラダの関係を持つのは付き合ってから!」「結婚したいと思ったらなるべくカラダの関係は遅らせる」と書いてあります。確かにそれは、恋愛初心者が誰でも成功しやすいお付き合いの方法かもしれません。

しかし、男女の関係はそれだけが全てではありません。例外がたくさんあります。特に大人になってくると、出会って間もない相手と盛り上がった勢いではじまる恋愛があったりもします。

カラダからはじまった彼のことがもっと好きになってしまった場合、恋愛本を参考にしすぎていると頭で考えてステップを踏むことに忠実になってしまい、臨機応変にその場の状況に対応できなくなってしまう危険性があるのです。。

では、どうしたらいいのでしょうか??

それが、「私、この人が好き!この人がいい!」と思った彼を自分がいなくなったら困るという中毒状態にさせることです。そうなってしまえば、どんなスタートを切ろうと自分が望む関係性になっていきます。
少し時間はかかるかもしれませんが、付き合うことも結婚することもラクにできます。だって、彼の人生の必需品にアナタがなっていくということですから…。

今日は、「カラダからはじまった彼」を好きにさせていく方法について詳しく書いていきます。

【関連記事】 絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】
私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産しなさい」ということだけは頻繁に教えてくれますが「結婚相手選びを失敗しないためにはどうしたらいいのか」という、具体的なアドバイスをくれる人は稀です。

「結婚、ミスった( ; ; )」と口にはしなくても内心では思っている既婚者の方々は世の中にいっぱいいると思います。そのなかでも本当に離婚に踏み出すのは、自分に嘘をつきたくない、もう一度人生やり直そうというパワーがある僅かな人達です。
それ以外は、世間体を気にして仮面夫婦になったり子供がいるからという理由や経済的な事情により我慢を続けて離婚できていないケースも本当に多いと思います。

今回ご紹介するのは、女性が〇〇歳で結婚したい!という年齢になる数年前から「ある4つのステップ」を意識的に踏むことで失敗しない結婚にたどり着く方法です。
はじめにお伝えしておきますが、こちらは斬新かつ非常識な方法といえます。実際に使うかどうかはみなさんに判断を委ねます。ですが「結婚、ミスった」という想いを何十年間も抱えて生きるよりは随分と良い人生が送れるだろうと思ったので、ここに書くことにしました!