素直&小悪魔女子がモテる♡映画『500日のサマー』で学ぶ恋愛術!

LOVE

みなさん映画『500日のサマー』って観たことありますか?
ズーイー・デシャネルが演じるヒロイン・サマーはルックスが可愛いだけじゃない!
小悪魔な彼女から学べるモテテクニックがたくさんあるんです♡
さっそく魅力を解説しますね♪

素直&小悪魔がモテる♡500日のサマー① 似合うファッションを知る

引用:oldcampus109.eshizuoka.jp

『500日のサマー』が人気な理由のひとつに、サマーのファッションが挙げられます♪
舞台が夏ということもありますが……青色のお洋服のコーデがたくさん登場します。

ズーイー・デシャネルは白い肌で、黒い髪、青い瞳が特徴的な女優さん。なので青色は、彼女の魅力をより引き立てています♪

人にはパーソナルカラーといって、似合う色が決まっています。
それは肌や髪の色、唇、瞳の色……と、その全部のバランスを考慮した上で、似合う色があるのです。

その時のヘアメイクによっても変わりますが、自分のパーソナルカラーをコーデに上手く取り入れると、より魅力的になれますよ♡

素直&小悪魔がモテる♡500日のサマー② 素直な子は可愛い!

引用:gomachancom.com

サマーはちょっと……いや、なかなかワガママな女の子。
あれがしたい!これがしたい!と、自分の意見を通します。

でも、そんなワガママを言うときは、いつも笑顔♡
ちょっと際どいお願いも、とびっきりの笑顔で言われたら、ついつい聞いちゃいますよね。しかも、ワガママには悪気がなくて、とっても素直なんです。

また、嘘をついたり、セコイことはしません。
恋愛のかけひきも一切しませんし、ケンカしたらちゃんと謝ります。

ワガママだけど潔さがあります。飾らない、自分のやりたいことに素直な女の子は、魅力的に見えます♪

素直&小悪魔がモテる♡500日のサマー③ 距離の取り方が上手い

サマーは素直なので、連絡を取りたくないな……と思ったときは、自分からしません。

連絡したくないのに無理に返事をしたり、また逆に連絡が欲しくて追いかけてしまったり…ストレスになりますよね。良い意味で、”距離を置く”ことでストレスなく、上手く向き合っています。

また相手に不満がある時や、ストレスが溜まっている状態で会うと、小さなことでイラッとしてしまいます。サマーはそんな状態で無理に会うのではなく、上手に”放置”しています。なので、次に相手に会ったときもイラッとせず笑顔でいることができます♪

確かに、好きな人や恋人に会うとき、いつも笑顔でいる印象を与えられたら最高ですよね♡
男性の方は連絡がなく焦らされるので、ナチュラルに小悪魔です。ストレスフリーな上に、魅惑的で一石二鳥♡

素直&小悪魔がモテる♡500日のサマー④ 新しいことに貪欲!

引用:d.hatena.ne.jp

サマーは”新しい”ことに貪欲で、勇気があります。
素直なので、落ち込んだり、「自分は冷めている」と打ち明けたり……影のある部分もあります。
またそのギャップに男性はやられてしまうのですが、基本的に何でも恐れず、楽しんでトライしています♪

主人公・トムとの出会いも自分からです。
エレベーターで2人きりとは言え、ヘッドフォンしている愛想のない男性だったら…話しかけにくいですよね。

でも気にせず、「私もそのバンド好きなの♪」と話しかけます。
次の恋愛に進む時も、自分の恋愛観が変わった時も、貪欲です。決して自分のことを責めたりせず、前向きです。

この貪欲さと前向きさで、新しい出会いや恋を呼び込んでいます♡

『500日のサマー』を観ると「男の子ってこんな子が好きなの?」「サマーって何も努力してないのにずるい!」と思うかもしれません。
でも結果、彼女の素直&小悪魔な性格が、幸運や恋愛運を呼び込んでいるのです♪
よかったらサマーから、モテる恋愛術を学んでみてね☆