誘うのにスタミナが必要?アラサーになると友達が減る理由とは

LIFESTYLE

20代後半から徐々に友達が減ると聞きます。
その頃は気がつかないようですが、30代になると強く実感するようです。
ではなぜ、アラサーになると友達が減るのでしょうか?

なぜアラサーになると友達が減るの?① 仕事だけでなくプライベートも充実してくるから

20代後半になると、前半とは違う忙しさが待っています。

20代前半は、新社会人になる人が多いと思いますが、慣れないこと続きで疲れますよね。一方で20代後半になると、仕事を任されるようになるなどプレッシャーが増えます。

またアラサーになると、プライベートの充実に目を向ける人が増えるようです。

アラサーになると、お金に余裕が出てくる人も多いですよね。そして単独行動する力もつきます。快適な一人旅を楽しむなど、仕事だけでなくプライベートも充実してくるようです。

なぜアラサーになると友達が減るの?② 「楽しい」と感じるものが変わるから

歳を重ねると「楽しい」と感じるものが変わります。

一人で読書を楽しみたい人もいれば、大人数でお酒を飲むのが好きな人もいます。
また休みの日は自然に触れたいと思う人もいれば、オシャレな街でショッピングを楽しみたい人もいます。

アラサーになると友達との遊びの種類の違いが、はっきりとわかるのかもしれません。

なぜアラサーになると友達が減るの?③ 友達の話に共感できなくて距離を置きたくなるから

アラサーになると、ガールズトークが苦痛に感じる人が多いようです。

女性は共感を求める生き物なので、恋愛至上主義、ダメ恋愛に依存する友達に共感を求められることもあるでしょう。しかし、アラサー女子からは「もう共感できない!」という声もチラホラ聞こえてきます。

このようなタイプの友達とは、少し距離を置きたくなります……。

なぜアラサーになると友達が減るの?④ 誘うのにスタミナが必要になるから

加齢とともに好奇心が減るという人も少なくないようです。

こうなると、作る気がないので友達が増えない、見たことない景色に興味を示さなくなります。刺激を求めない生活が心地良いのかもしれません。

また、誘うのに勇気だけでなくスタミナが必要になる人も多いようです。

人間関係に疲れてお休みをいただく時期というのは、誰にでもあるのかもしれませんね。

なぜアラサーになると友達が減るの?⑤ “知り合い”以上になりたくないから

アラサーになると、友達ではなく「知り合い」という関係がラクと感じる人も多いようです。当たり障りのない会話がラク、敬語で話す方がラクという人もいます。

誰にでも合う人、合わない人がいると思いますが、お互いに理解しあえないとわかったのなら、 自ら一線を引くことも、時と場合によっては大切です。
これは、人間関係のストレスを生まない秘訣でもあります。

なぜアラサーになると友達が減るの?⑥ 友達中心の生活ではなくなるから

学生時代は、友達に会える学校に行くこと、友達と遊ぶことが生活の中心でしたが、大人になると生活が友達中心ではなくなるようです。

けれど、友達がいない人生は悲しいですよね。
いつまでも、楽しいと感じるもの、好奇心がくすぐられるもの、そして友達は積極的に見つけてください。

この3つに貪欲な人は、若くいられるはずです!

女性は結婚、出産をすると友達が減ると聞きます。
「環境が変わると友達が変わる」といいますが、これは価値観の変化です。価値観の変化は成長している証拠なので、プラスに捉えてくださいね。