断捨離の壁「捨てられない」を解決!片付け上手になる方法♪

LIFESTYLE

掃除や断捨離、片付けが苦手だったり、掃除がなかなか進まないという方!
特に『物をなかなか捨てられない』という人はいませんか?
ここでは断捨離の壁「捨てられない」を卒業して、物を捨てられる人になる方法についてご紹介します。

【捨てられないを解決!片付け&掃除のコツ①】捨てない=大切にしているは違う

「捨てる、捨てる…」と聞くと、物を大切にしていない印象がありますよね。
小さい時に学校の先生なんかに「物は大切に、捨てちゃダメ!」なんて言われた記憶があります。

私も、以前はその教えが正しいと思っていました。
ですが、テレビか何かで『本当に大切な、必要な物を大切するために、不要な物は捨てないと』と聞き、考え方が変わりました。

物を取っておいてもホコリまみれになっていたり、グチャグチャにしまい込んでいたり……それって本当に物を大切にしているのでしょうか?

【捨てられないを解決!片付け&掃除のコツ②】譲る・売る

物を捨てるのが苦手なら、人に"譲る"のもアリだと思います。
大切な物だったのなら、信頼できる大切な人に使ってもらって下さい。

しかし、ただ”譲る”のでは、物を捨てられない人の解決方法にはなっていません。

"売る"こともそうですが、不要な物ばかり買って物が増える人は「あげればいいや」「売ればいいや」という気持ちが多いので、"譲る"は、あまりおすすめしません。

なので、思い切って一度捨てると、衝動買いが減ると思います♪

【捨てられない人!片付け&掃除のコツ③】いつか使うかも……は禁止!

「いつか使うかも……」という気持ちは、物を捨てる時に手を引っ込めてしまいますよね。

でも、「いつか使うかも」って、ほとんど使わなくありませんか?
もし、使う時が来ても取っておいた事を忘れていたり、どこにしまったか忘れていたり……。

お店で貰った袋なども溜まります!
溜まり過ぎると掃除が面倒になりますし、いつか使うかも……と、取っておいているものは見直してみて下さい☆

【捨てられない人!片付け&掃除のコツ④】思い出の品との付き合い方

思い出の品って捨てられませんよね。
大切な思い出の品は、捨てずに取っておいて良いと思います!いらないものではありません♪

ただ、なんでもかんでも取っておくことはおすすめしません。
思い出に縛られていたり、マイナスだと思うのなら、捨てる勇気も大事です。

思い出は"物"では無いです。記憶の中にきちんとあるのなら、物は必要ない事もあると思いますよ♡

以上、捨てられない人、必見!
片付け&掃除のコツと、物を捨てられる人になるには?でした。
物を捨てるのは、悪いことでは無いと思います。
物を捨てられるようになると、衝動買いも減り、不要なものも減っていくと思います♪