将来に迷う女子に格言を!吉川ひなのさんに学ぶ“幸せ”人生学

LIFESTYLE

どんな世代からも憧れの的として、常に注目を集めている存在といえば、吉川ひなの(よしかわひなの)さん♡
お人形さんのようなスタイルと顔立ちで女性から人気ですが、実は過去にさまざまな人生経験を積んでいます。
吉川ひなのさんの格言の中には、人生を幸せへと導くヒントがたくさん隠されていました!

吉川ひなのさんに学ぶ“幸せ”人生学① 矛盾を限りなく、なくしていくような生き方

再婚、そして出産を経験するまでは、モデルやタレントとしてテレビや雑誌を中心にお仕事をこなしていた、吉川ひなの(よしかわひなの)さん。
しかし出産を機に生活の拠点をハワイに移し、これまでのお仕事のスタイルからも一変しました。

現在ではモデル業のほかに、さまざまなプロデュース業をこなしています。
若い頃にさまざまなテイストのファッションに触れていた経験から、今では上手に引き算をし、自分の生み出したいものを理解し、どんどん世に発信したいという気持ちが強まっているのだとか。

そんな中で吉川ひなのさんは、「勇気を出して全てを伝えることが大切」と語っています。
人間、素直になることは難しいものですよね。
しかしそれをちゃんと表現することで「自然にあなたの思うことと周りの思うこと、そして人生の方向に矛盾がなくなってくるのではないか」と吉川ひなのさんは語っています。

吉川ひなのさんに学ぶ“幸せ”人生学② 何もなくなっても大丈夫。私は幸せでいられる

10代の頃から第一線で活躍してきた吉川ひなの(よしかわひなの)さん。
仕事をしていくうちに大人たちの世界や、人間のさまざまな面などの、普通の暮らしの中では見なくても良い部分を時にはたくさん目にしてきました……。

そうした経験の中で吉川ひなのさんが感じたのは、「何もなくなっても大丈夫。私は幸せでいられる」ということ。

なぜなら、恐怖は自分の中から生まれるものなのです。
「うまくいくかな?」「私に合っているのかな?」と不安になることで、自分自身を制御してはダメだということに気が付いたそうですよ♡

吉川ひなのさんに学ぶ“幸せ”人生学③ 夢を叶えるときは、明確な視線でその先を見つめる

あなたは、将来への不安をどんな部分に感じていますか?

それが「将来の夢」である場合も多いでしょう。
例えば、給与や社会的ポジション、親の反対、彼氏や夫との関係……そうしたことを理由に「夢を最優先にして進められない」と悩んでいる人もいますよね。

そんな人は「これだけは譲れない!」というものを見つけて、継続すること、両立させることに重点を置いてみましょう。
それが夢を叶える架け橋になるのです!

つまり夢を叶えたいときは「どれだけ集中できるのか、そしてその集中力がどれくらい持続できるのか」ということが大切なのです♡

吉川ひなのさんに学ぶ“幸せ”人生学④ 自分のためにやる

将来について考えた時に「どうしても自分の想いや夢を優先できない」という女性も多いですよね。

吉川ひなの(よしかわひなの)さんも、以前はそんな女性の中の一人でした。
芸能界デビューを果たして、タレントやモデルとして人気を得て、周りから見たら順風満帆のように思えますよね。

しかしそんな時期、何をするにも「嫌だ」と思っていたこともあるのだそうですよ。
「仕事を何のためにやるのか、何がしたいのか」と、模索していたのだとか。

こうした悩みを悶々と抱えつつも仕事をこなし、そうした中で考えを改めることができたのは、今の旦那様との出会いがきっかけだったといいます♡

今の旦那さんに出会って「私、ちゃんとできるんじゃないか!」と思えたのだそう。
あなたを大切にしてくれている人がいるなら、それだけあなたは素敵な人だということ♡

もっと自信をもって、自分のための人生を歩んでいきませんか?

人生経験が豊富な吉川ひなの(よしかわひなの)さんだからこその、格言が詰まっていましたね。
あなたも将来に悩んだ時には、これらの格言を思い出してみてくださいね♡

「生まれ変わるなら生きているうちに」♡
芸能人が贈る人生の名言