3/4発売▶︎『キス エッセンスグロス』

BEAUTY

発売前の新製品を一足早くお試しし紹介する連載第20回目は、3/4に発売した『キス エッセンスグロス』です。
“kissでしかけろ!”のキャッチコピー通り、思わずキスしたくなるような唇を演出する色と質感で、モテリップが即完成します♡ 

3/4発売▶︎『キス エッセンスグロス』

“kissでしかけろ!”のキャッチコピーとともに3/4に発売された『キス エッセンスグロス』。

カラーは、“キスしたくなる唇”と“キスを楽しめる唇”の2タイプから選べるとのことで、まさにブランド名とキャッチコピーにぴったり!
ピンク、レッド、オレンジと多彩な色を使いこなして彼のハートを射止めて♡ 

さらに、アルガンオイル、スクワラン、オリーブオイル、ローズヒップオイル、アボカドオイル、カモミラエキスの天然美容オイル配合で、濡れたようなツヤ、ぷるるんとしたボリューミィな唇に仕上がるとのこと。

色、質感ともにモテを意識したリップ、その実力は? 

カラー“03〜05”▶︎キスしたくなる唇に♡

“キスしたくなる唇”を叶えてくれる03〜05は、ナチュラルな色づきなのに肌色に透明感と清潔感を同時に纏える、恋する乙女の強い味方♡ 

カラーは写真左から、微熱を帯びたような色気を宿す03、唇本来の美しさを底上げする04、ヘルシー顔になれる05です。

“キスしたくなる唇”、おすすめ色は“04”

“キスしたくなる唇”をつくる3色のなかで推し色は、“04”。
肌に溶け込むような品のあるベージュを嫌いな男性はいないはず。

ガーリーなワンピースにもカジュアルなデニムにも、どんなコーディネートにも似合う色だから、これさえ持っておけばデートで活躍すること間違いなし♡ 

カラー“06〜08”▶︎キスを楽しめる唇に♡

“キスを楽しめる唇”を叶えてくれる06〜08は、唇そのものを染めるように鮮やかに発色するティントタイプ。

飲食しても、彼とキスしても、色がほんのり残ります♡ 

カラーは写真左から、可憐で純情そうな女性になれる06、ピンクの温かさと愛らしさを備えた07、淑女のように官能的な08です。

“キスを楽しめる唇”、おすすめ色は“06”

“キスを楽しめる唇”をつくる3色のなかで推し色は、“06”。

濃厚な甘みを感じるピンクカラーは、一度塗ってからティッシュで軽くオフするとほど良い甘みが残るピュアな唇に変身。

さくらんぼみたいな美味しそうな唇で彼を魅了して♡ 

”01”、”02”はニュアンス出しに使える!

ちなみに、“01”(左)、“02”(右)はリップメイクにアレンジを加えるときに最高♪ 

“01”はグロスやルージュの上に重ねるだけで深みのある色気をプラスしてくれて、たちまちこなれたイイ女に。

“02”はそのまま使って素の唇の色を活かすもあり、グロスやルージュの上に重ねてボリューム出しに使うもよし、はたまたリップ美容液のようにケアに使うも良しなクリアカラー。

「もうこのリップ飽きちゃったな......」という1本も、この2色でニュアンスを加えれば新鮮なリップメイクが楽しめます。

・3/4発売
『キス リップエッセンスグロス』 SPF20/PA++ 全8色 各¥1296(税込)

その名のとおり、まさにキスするために誕生した『キス エッセンスグロス』。
あなたの唇は彼をキスに誘う? それとも彼とのキスを楽しむ? 
......恋する乙女のマストアイテムになりそうな予感♡