筋トレでカモシカ美脚を作る方法とは

BEAUTY

筋トレというと「太くなる」というイメージがある人、必見の記事!
筋トレはボディシェイプの基本。筋トレなくして美BODYは手に入れることができません!
今回は、太ももの筋トレで美脚を手に入れる方法を解説します♡

筋トレで太ももを鍛える効果とは?

女性の皆さんの理想の脚といえば……
✔スラっとしたバンビ脚
✔程よく引き締まった脚
✔まっすぐな脚

まるで写真のような足をイメージしていると思います。
脂肪なんてなくて、皮がちょっとつまめるような脚が理想なのではないでしょうか♪

太ももの脂肪が気になる人こそ、実は太ももの筋トレが重要なんです。
脂肪がつきやすい部分は、筋肉が少ないということ。
筋肉が多い部分は脂肪を燃焼しやすいので、つまめるお肉が少ないんです!

筋トレで太ももを鍛えると、腹筋も鍛えやすくなる!

つまりは脂肪に悩んでいる部位こそ、筋トレをして筋肉量を増やしましょうということなんです!
女性の悩みである太もも痩せは、筋トレから始めてみませんか?

多くの女性は太もも痩せと同時に、くびれも欲しいと思っているはずです。
運動が苦手な人は特に、太ももと腹筋の両方が同時に鍛えられる筋トレがあったらいいなぁ、と思いますよね♪

太ももを鍛えると腹筋も鍛えやすくなります。
実は太ももの筋肉は、身体の中で最も大きい筋肉と言われています。
その部分をしっかり鍛えておくことで、基礎代謝、脂肪燃焼、カロリー消費など嬉しいダイエット効果がアップしまくるというのが事実♡

腹筋も同時に鍛えることで、割れやすく引き締まったお腹にできるのです!

美脚になれる!太もも筋トレメニュー➀『アダクション』

アダクションという名前は聞き慣れない方も多いかもしれませんが、見たことがある人も多いのでは?
アダクションは太ももの内側にある内転筋を鍛える筋トレです。

~やり方~
➀ 右側を下にして横になる。
② 左足を右足の前に持ってくる。この時、左ひざは曲げ床に下ろす。
③ 右足を上げられるところまで上げ、下げる。これをきつくなるまで行う。
④ 反対側も同様に。

内転筋を鍛えることにより、憧れのサイギャップ(太ももの隙間)が現れるかも♡

美脚になれる!太もも筋トレメニュー②『四股踏みスクワット』

アダクションよりも強度の強い筋トレがしたい人は、『四股踏み(しこふみ)スクワット』がおすすめ☆
四股を踏むと聞くとお相撲さんをイメージしますよね。
そう、それでいいんです!その四股踏みを、私たちもやるべきなんです!

四股を鍛えると、ヒップアップ、裏もも、内もも、腹筋の筋肉量が顕著にアップします。
運動経験がなかった人でも1日10回四股踏みスクワットをするだけで、減量とサイズダウンできますよ♡

~やり方~
➀ 上体をまっすぐにしお尻を突き出してしゃがみます。このとき、膝とつま先は同じ方向を向き、お尻を締め、すねは床と垂直になるように。
② そのまま重心を片側に乗せ、体重を乗せた足をまっすぐにし、もう片方の足を上げる(上げすぎないよう注意!)。
③ 上げた足を下ろすと同時に腰も下ろしていき、重心を真ん中に戻す。➀と同じ体勢に戻りましょう。
④ 片側も同様に。

これを1日10回から始めてみましょう。
ゆっくり行った方が効果はありますので、回数よりはスピードを意識しましょう。

いかがでしたか?
太ももとウエストは、女性のボディシェイプの2大悩みですよね。
毎日コツコツ筋トレをすることによって美しさに磨きをかけましょう♡