「太った?」なんて言わせない!部位別・体型カバーコーデ集♪

冬のファッションって体型はカバーできても、全身が重たい印象になりがちですよね。
全身を覆ってだるまのように膨れ上がってしまうコーディネートはオシャレとはいえません。
そこで今回は、部位別に体型をカバーしながらオシャレも楽しめちゃうコーディネートをご紹介していきたいと思います。

部位別♡体型カバーコーデ:足をカバー!

wear.jp

気になる太もも、筋肉質なふくらはぎなどをカバーしたいなら、このコーディネートがオススメ♪

ワイドパンツは足をカバーしてくれる強い味方ですよね。
けれどもワイドパンツにロング丈のアウターを合わせてしまうと、なんだか重たい印象になってしまいます。
そこでライダースを合わせれば体型をすっきりと見せてくれますよ!

足元はヒールで足長効果をプラスすることで、よりスタイルアップしたオシャレコーデを楽しめます。

部位別♡体型カバーコーデ:お尻をカバー!

wear.jp

大きなお尻をカバーしたいのであれば、やっぱりパンツスタイルよりも、スカートで攻めましょう。

長すぎるスカートよりも、ショート丈のスカートに、お尻が隠れるぐらいのアウターを合わせてあげるのがオススメ♪

足を出すことでスタイルアップになりますよ。

部位別♡体型カバーコーデ:二の腕をカバー!

wear.jp

オシャレを楽しみながら二の腕をカバーしたいなら、大きめストールや、ポンチョにチャレンジしてみてください♪

二の腕のシルエットを完全に隠すことができるからとってもオススメ!

トップスがゆったりしているので、ボトムスはワイドパンツなどよりも足を出してみたり、スキニーを履いたりしてみてください。
バランスの良いコーディネートを心がけてみてくださいね!

部位別♡体型カバーコーデ:ウエストをカバー!

wear.jp

アウターを着ていればウエストはカバーできても、お店の中に入ってアウターを脱いでしまえばたるんだお腹がバレバレに。

でもフレアに広がったデザインのトップスをチョイスすれば、気になるウエストも簡単にカバーできちゃいます♪

アウターを選ばずに組み合わせられるから一枚持っていれば安心ですよ!

部位別♡体型カバーコーデ:丸顔をカバー!

wear.jp

丸顔が気になっていつも髪を下ろしたスタイルばかりではありませんか?

アップスタイルを楽しみたいなら、ハイネックのニットを組み合わせて顔のラインまで隠しちゃえば、小顔効果が叶いますよ♪

逆にハイネックのトップスを着ているときに髪を下ろしていると、なんだか暗い印象になってしまいます。

ハイネックを合わせるときは髪はアップスタイルにすれば、大人っぽくオシャレに変身できますよ。
いかがでしたか?
「冬だから体型のことは気にしなくていい」と思っている人は多いと思いますが、全てを隠した露出ゼロのスタイルは、ちょっぴりダサくなりがち。
自分のカバーしたいポイントだけを隠すことができれば、冬でも上手にオシャレを楽しめるはずですよ♪

【関連記事】冬の定番アイテム。女性らしさ引き立つAラインコートのコーデ術♪

下に向かっていくほど、ふんわりと広がるAラインコート♡シルエットが女性らしくて、見ている...

体型 カバー コーデ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

ゆり

女子大生サークルL'Allure

>もっとみる