多忙女性でもこれなら続けられる!楽チンながらダイエット4選

BEAUTY

「ダイエットがなかなか続かない」
「時間がなくて運動できる時間がない」
という多忙な女性たち必見の”ながらダイエット”! 
効率良くダイエットができるので、続けやすいですよ♪ 

<簡単ながらダイエット①>「座っているときに内股にクッション(本)を挟む」

出典:store.shopping.yahoo.co.jp

事務作業など座って仕事をすることが多い女性にイチオシなのが、「座っているときに内股にクッションを挟むこと」。

内股のお肉がくっついてしまってたるんでいる......という方いませんか? 

実は、内股の筋肉は鍛えづらいので、痩せにくいパーツといわれています。

でも、この内股にクッションを挟む方法なら、座っていながら自然と内股の筋肉を使うことができてキュッと引き締め効果を発揮! 

最初はクッションで試していき、慣れてきたらより負荷のかかる厚めの本を挟むのにトライしましょう。

これなら事務作業の仕事中でもさりげなくダイエットできて、一石二鳥です♪ 

<簡単ながらダイエット②>「歯磨きしながらつま先立ち」

出典:www.amazon.co.jp

毎日私たちが欠かさず行っている歯磨きの時間。
この数分もダイエットエクササイズをするのに絶好の時間です! 

方法は、歯磨きをしながらつま先立ちをすること。

普段使われにくい太もも、ふくらはぎの筋肉が伸ばせて気持ち良いし、毎日続けていると何となく脚がスッキリ引き締まった感じに。

このエクササイズ用に、あえてかかと部分がないスリッパが販売されています。

100均や雑貨屋さんで要チェック! 

<簡単簡単ながらダイエット③>「普段の歩きを大股にする」

「ウォーキング」がダイエットに効果的! 
というのは有名ですよね。

このウォーキングの効果がさらにパワーアップするのが、大股で歩くことです。

大股で歩くと、ふくらはぎの伸縮が大きくなります。
すると、血流や代謝が良くなって、冷え性やむくみ、便秘が改善され、基礎代謝も上がって消費カロリーがアップするという良いサイクルを生み出してくれるのです。

ただし、ヒール靴で大股で歩くのは危険で下品なので、ぺたんこ靴かスニーカーで実践してくださいね。

<簡単ながらダイエット④>「マスクをする」

マスクといえば風邪予防ですが、実はダイエットにも効果的! 
なぜかというと、マスクを装着していると間食防止につながるからです。

例えば、マスクをしていないと、ついついお菓子に手が伸びて口に入れてしまいますよね。

でも、マスクを装着していると、”口に入れる前にマスクを外す”というワンクッションがあるので、「ダイエット中だからやめておこう」と気持ちのセープがつきやすいのです。

特に冬場のマスクは、風邪予防にもなるし、温かいし、お役立ちすること間違いなしです! 

ダイエットが続かない多忙な女性でも、”ながらダイエット”なら続けられそうですよね。
”痩せ”は、一気に得られるものではなく、こうした毎日のコツコツの積み重ねがキモです。
”ながらダイエット”で少しずつスリムボディを手に入れましょう♡ 

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。