自宅でできる!短期間で腹筋を割る方法

BEAUTY

あなたは筋トレしていますか?♡
筋肉があると代謝がよくなるので、ダイエットしている人には、やっぱりおすすめな筋トレ。
芸能人でも美ボディの持ち主は、腹筋が割れている人が多いですよね。
今日は短期間で腹筋を割る方法をご紹介します♪

大川由梨
大川由梨
2015.11.09

短期間で腹筋を割る方法♪①腹筋だけじゃなく、他の筋肉もチェックしよう!

「短期間で腹筋を割ろう」と思うと、「腹筋」にばかり意識がいきがち。
ですが注目すべきなのは、他の筋肉なんです♪

体の中の「大きな筋肉」を意識することが重要です。
大きな筋肉というのは、大胸筋や足、背中などの部分のことを言います。
特に引き締まったスタイルを手に入れるなら、スクワットなど、足の筋肉も鍛えましょう♡

腹筋以外の筋肉も鍛えると、基礎代謝がUPするので、お腹の周りの脂肪も燃焼されやすくなります♪

短期間で腹筋を割る方法♪②「呼吸」を意識してトレーニングしよう!

あなたは腹筋をしている時、「呼吸」をちゃんと意識していますか?
つい、息が浅くなりがちだと思いますが…この呼吸を意識することで、腹筋の効果はだいぶ変わるんです♡

体を起こしている時は、ゆっくり息を吐きましょう。
深呼吸のように息を吐ききることが出来ると尚よしです◎
そして、体を倒している時は息をしっかり吸いましょう。

最初は意識をしてみないと、なかなか正しい呼吸方法で腹筋できないと思います。
ですが慣れれば、自然と身につくので、ぜひ呼吸方法は見直してみてください♪

短期間で腹筋を割る方法♪③脇の「腹斜筋」も一緒にエクササイズ!

腹筋を鍛える時は、一緒に「腹斜筋」も鍛えましょう♡
この腹斜筋とは腹筋の脇にある、わき腹の部分のことです。

割れた腹筋というと…正面のお腹の部分だけを意識しがちですが、効率良く代謝を上げ、腹筋を割るには腹斜筋がポイントなんです♪
そこで腹斜筋を鍛えるエクササイズをご紹介します。

①仰向けになり膝を立てます。そして両腕は頭の上に伸ばします。
②体をゆっくり起こし、ひじを伸ばした状態で左腕を、反対側の太ももの外側に振り下ろします。
③元の状態(①の姿勢)にゆっくりと戻ります。
④今度は、同じようにして、ひじを伸ばした右上で、反対側の太ももの外側を触ります。
⑤これを左右交互に10回続けます。

最初はちょっとキツイ姿勢だと思いますが、わき腹や足、腕など様々な筋肉に効いていると実感できると思います♡

短期間で腹筋を割る方法♪④食事はタンパク質を多く摂ろう!

より効果的に筋トレをするなら、食事にも注意してみましょう♪
脂肪を燃焼してくれる高タンパク質の食材を、積極的に食べるようにするのがおすすめ。

定番ですが、高タンパク質な食材といえば「鶏のササミ」。
最近はコンビニで買うことができるので、手軽に食べれるのが嬉しいですよね!

他にもお肉であればヒレ肉を選ぶようにしましょう。お肉の中では、高タンパク質なんです☆
魚介であればタラやキスなどの、白身魚がおすすめです。
これらの白身魚は魚の中でも、低カロリーになっています♪

どんな時だって、スッキリとした綺麗なお腹でいたいですよね♪
腹筋を割るためには、過度なトレーニングではなく、他の筋肉を意識したり食事がポイントだったんです♡
緊急ダイエットが必要な方は、短期間で腹筋を割る方法を参考にしてみては?

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。