ヤセ見え神ボトムスでオシャレ&スタイルアップ両方叶えます!

FASHION

厚着になる冬は、”気太り”なんて言葉があるようにシルエットがボリュームアップしがち......
そんなときはヤセ見せするボトムスを合わせて、コーデにメリハリをつけてみては? 
トレンドもバッチリ押さえた神アイテムたちをご紹介します。

<ヤセ見えボトムス①>ミモレ丈スカート

引用:store.shopping.yahoo.co.jp

ヒザ下でふわっと広がるシルエットのミモレ丈スカート。
今年の秋頃からトレンドボトムスの代表として、多くのブランドの店頭に並んでいますよね。

ミモレ丈スカートがヤセて見えるワケは、女子が特に気になる太ももや、意外とお肉がついているヒザまですっぽり隠してくれるから。
でも、女性らしい華奢さをアピールできる足首はちゃんと出すという、まさに”隠すところは隠して、出すところは出す”が分かっている優秀なところ! 

さらにヒールを合わせれば、足首はキュッと締まるし、スタイルもすらっと見えるし、といいことづくめ。

冬は毎年着たくなるタートルネックとの相性もバツグンです!

<ヤセ見えボトムス②>レザーフレアスカート

引用:www.buyma.com

ボリューム感のあるスカートは、時にカラダにお肉がついていることを想像させてしまい膨張して見えることも。

でも、レザーのスカートなら安心。
パリッとしたハリ感があることで、カラダのお肉を浮き彫りしないのでスマートなシルエットに。

しかも、裾が広がっているフレアのおかげで太ももがスッキリ見える効果も。

レザーフレアスカートは、今季のトレンドメイクの”赤リップ”と合わせるとパンチが効いてグッとオシャレ度が急上昇! 

☆国内送関込*ASOS*新作*レザーフレアミディスカート/P☆

¥7,980

販売サイトをチェック

<ヤセ見えボトムス③>ダメージボーイズデニム

引用:www.buyma.com

カジュアルコーデが好きな方にぴったりなのが、ダメージボーイズデニム。

ルーズなシルエットが、カラダのラインを強調しすぎないから太見えをカバー。
さらにこのクラッシュ加工が視線を奪って、体型をごまかしてくれるかも?!

上下ともルーズな素材にすると野暮ったくなるので、トップスはシャツなどきちっと感が出るものを合わせるのがベター。

いつものデニムに飽きた! という方は気持ちを一新してダメージボーイズデニムにしてみては? 

ただし、男ウケはあまり良くないので、彼とのデートのときは控えた方が良さそう。

ハードダメージ☆クラッシュデニム レディース

¥4,000

販売サイトをチェック

<ヤセ見えボトムス④>縦シマタイトスカート

引用:item.rakuten.co.jp

ぴたっとカラダのラインに沿うタイトスカートは、「太く見えてしまうのでは?」と敬遠されがち。

でも、デザインに任せればそんなことはないんです。
例えば、縦シマ入り。

縦のラインが入ることで目の錯覚が起こり、ほっそり見える効果が。
さらに、画像のようにスリット(裾のところに切り込み)が入っていることで抜けが出て、スッキリ感がアップ&オシャレにも見えるんです。

スカートがぴったりしている分、合わせるトップスをゆるめにして、”ゆる×ぴた”シルエットでコーデに磨きをかけて。

オシャレさはもちろん、スタイルが良く見えるかということも服選びの基本。
太って見えがちな冬のコーデだけど、ヤセ見えアイテムさえ分かればもう怖くない! 
合わせるトップスとも相談しながら、最適のボトムスをゲットして。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。