今からGETしたい♥︎秋のトレンドリップは『青みピンク』

BEAUTY

メイクのトレンドは季節ごとに移り変わっていきます。
例えば、リップ。春夏はオイルやグロスが豊富でしたが、ずばり今年の秋にくるのは、青みピンクリップ。
今のうちから1本は手に入れておきたいアイテム、No.1です。

青みピンクのリップメイクは、今秋のクラシカルな雰囲気にぴったり! 

青みピンクリップがどうしてこの秋トレンドなのか? 

その理由1つめは、今年の秋に流行るクラシカルな洋服の雰囲気にぴったり合うからです。
クラシカルとは、パールやレースなど甘いディテールを使ったもののことを指します♪

青みピンクリップは、お人形のような愛らしい印象になるので、流行りのクラシカルコーデにとっても映えるんです♡

青みピンクのリップメイクは顔が瞬時に明るく、華やかに変身♪ 

青みピンクリップを塗ると、たちまち顔がパッと明るく、華やかになります。
たとえ寝不足顔でも、年齢を重ねた大人でも、若返ったように顔の印象がガラリと変わるので、きっと青みピンクリップは手放せない1本になるはず♡

ただし、青みピンクリップが似合うのは色白さん限定です。
色黒さんが塗ると、バブルのにおいがしてしまうのでご注意を......! 

一押しの青みピンクリップ!CHANELの「ルージュ ココ 448」

出典:www.amazon.co.jp

青みピンクリップの一押しは、CHANELのルージュ ココ 448です。
CHANELというだけで気分が上がるから、女の子から絶大な人気を誇るこの1本。
可憐なのにエレガント、そんな理想の女性像に仕立ててくれる究極の青みピンクリップです♪

このルージュは潤いが長続きするので、程良いツヤ感が出て上品な唇を演出してくれます。
見たままの色が唇を彩ってくれるので、まるで花が咲いたように顔が華やかになりますよ♡
ぜひお試しあれ! 

CHANEL ROUGE COCO ルージュ ココ

¥4,104

販売サイトをチェック

青みピンクのリップメイク♡今年顔に仕上がる塗り方は…?

青みピンクリップは色みがハデなので、敬遠されがちな1本です。
塗り方によってはイタイ女になってしまうので、ちゃんと今年顔に仕上がる塗り方をマスターしましょうね。

今年顔=抜け感が重要です。
この抜け感をどのように出すかというと、ずばり指付け。
青みピンクリップを指にとって、トントンとスタンプを押すように唇に色をつけていきましょう。
このラフな感じが、今っぽい抜け感を演出できるのです♪

唇の輪郭はあえてとらずにぼかす感じでOK。ちょっとスキのある女を演じて♡

青みピンクリップは、なかなか難易度が高い1本と思われていますが、トレンドになるこの秋は確実に押さえておきたいアイテムです。
”程よいツヤ感が出るリップを使って、指付け”するのが鉄板のルールです。
青みピンクリップメイクで、秋のクラシカルな雰囲気をより一層醸し出してくださいね♥︎

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。