興味のない相手からのデートの断り方

LOVE

自分が何とも思ってない男性から、デートのお誘いが来たら・・・一緒に行ったら相手に期待させちゃうし、でも上手な断り方が分からない!
そんなときの上手な断り方をご紹介します♪

興味のない相手からのデートの断り方① どうしても断れないなら時間指定をして会う

引用:www.d-department.com

何とも思っていない異性とのガッツリデートはさすがに厳しいですよね。
断れなくて行ったらきっと相手をその気にさせてしまうかもしれないし、期待させたくないし・・・そんな時は短い時間だけ相手に譲ってあげましょう♪

時間に制約があれば、デートと言うよりは食事メインになってくるからガッツリデートよりは肩の荷が降ります♪

脈はなくてももしかしたら「いいな」と思うかもしれないし、2,3時間で相手のことがわかるはず。「○時~○時までは空いています。」という風に時間指定するのがベスト。

興味のない相手からのデートの断り方②「大切な人がいるので」と断る

引用:data2.whicdn.com

相手がかなりアタックしてくるようであれば、「大切な人」という存在を作ることが大切。
相手に興味がないし絶対に会いたくないならこの手段です。

「大切な人がいるので異性と二人きりで出かけることができないです。」と一度言えば、大きな断りの方法になります♪

「自分には希望が無いんだ」ときちんとわかってもらうことができるはず。「大切な人」というのは、恋人ともとることができるし、好きな人ともとることができるのである意味漠然としていてわかりにくいのでいいですね♪

興味のない相手からのデートの断り方③ 警戒心と怖がりを出す

引用:data2.whicdn.com

「まだちゃんと相手のことを知らないのに会うのは怖い・・・」と警戒心と怖がりさを出すとGOOD♪

まだちゃんと知らないのに会うのは誰でも怖いのは当たり前だし、正当な考えです。

これで無理やり会おうと言ってくる異性なら、会わなくて正解。知らないのに会うのは怖いし・・・と言えば、相手は自分が怖がられていることを悟ります。

このセリフは、とりあえず断ることができる1度限りの方法ですね。

興味のない相手からのデートの断り方④ 仕事やバイトをつき通す

引用:data1.whicdn.com

仕事やバイトは仕方のないこと。仕事をしているなら、日々忙しく、休日が無いフリでOK。
アルバイトをする学生さんなら、お金が足りないアピールをしましょう。

「お金がないから稼がなくちゃいけない」などと言っておくと納得してくれる要素になりますよね♪

忙しさを出すことが大事。しつこい場合は、返事を今までより遅くしてOK。だんだん相手も悟ってくるはず。

デートの断り方はデートを誘ってくる異性によりけり、あなたの気持ちによりけりですが、本当に嫌なときと食事だけならというときを使い分けて上手にお誘いを断りましょうね。