ブラの処理どうしてる?「ブラ・リサイクルキャンペーン」で悩み解決

FASHION

みなさんはいらなくなったブラジャーってどうしてますか?意外と困るものですよね。
現在、とっても便利なキャンペーンが行われているんです!そんな気になるキャンペーンを詳しくご紹介♪

要らないブラジャーってどうしてる?

衣類は必ず寿命が来るもの。ブラジャーも同じです。

サイズが変わったり、何年も着けすぎでクタクタになったり、肩ひもがずり落ちるようになったり…。
みなさんも思い当たる節がありませんか?

でも、ブラジャーを捨てる時ってどうしていますか?そのままゴミ袋にポイって捨てていますか?
それだと、ゴミ置き場でゴミを漁られて拾われているかも…なんて心配も。

ブラジャーだと分からないように、細かく切って捨てるのも、なんだかかわいそう気持ちに。

そんな時におすすめなのが、ワコールでおこなっている「ブラ・リサイクルキャンペーン」なのです!

ワコールの「ブラ・リサイクルキャンペーン」って?

出典:www.wacoal.jp

「ブラ・リサイクルキャンペーン」は、ワコールが行っているキャンペーンのこと。

毎年、ブラジャーの日である2月12日から、アースデイである4月22日まで行われているのです。

ワコールのショップや、ワコールグループである「アンフィ」や「ウンナナクール」、「ピーチジョン」の店舗で回収が行われています!

①見た目がくたびれている。
②カップがクタクタ。
③ストラップがずれる。
④生地が薄くなっている。
⑤ワイヤーが変形している。

これらに当てはまるブラジャーが主な回収の対象になります。
しかし、この条件に当てはまらなくても、「これもう着ないな~」「サイズが合わなくなっちゃった」ってものでもOK♡
ざっくり言うと、要らなくなってしまったブラジャーすべてが対象なのです。

「ブラ・リサイクルキャンペーン」へ参加の方法は?

「ブラ・リサイクルキャンペーン」に参加するには、まず、対象の店舗で専用の紙袋をもらいます。

お家に帰って、いらなくなったブラを探し、紙袋にいれます。
ブラを入れた紙袋を、対象店舗に持っていけばOK!何も難しいことはありませんよね♪
ブラは、ワコールの商品でなくてもOKです。

注意しなければならないのが、紙袋に入れるブラは洗濯をしておくこと!そして、紙袋に入れたら、必ず封をしっかりとすること。
この二つは必ず行いましょう!

封をするので、お店の人は絶対に中身を見ることはありません。なので安心ですよね♪

ブラジャー回収のあとは?

出典:www.wacoal.jp

回収されたブラジャーは、もちろんリサイクルされます。

ブラジャーを入れた紙袋は、ワコールから処理工場へと送られ、「RPF」というエネルギー燃料に加工されます。

RPFとは、環境にやさしい、新しいエネルギー燃料のこと。
いらなくなったものが、環境にやさしいものに生まれ変わるなんて、すごいですよね!

もちろん、工場でも紙袋は絶対に開封しません。
ブラジャー以外のものを入れないから、良質なRPFになるんだとか。

そして、リサイクルに参加した人には、オリジナルのかわいい切手がプレゼントされるんです♡
また、店舗によっては割引券をもらえることも・・・♡

これは女の子にとっては、とてもうれしいキャンペーンですよね!

いかがでしたか?これを機に、古い下着をきれいなものへ一新するのもいいですよね。
年に一回、この時期にしかやっていないので、期間には注意して。みなさんも参加してみてはいかがでしょうか?♡