えっどんどん嫌われてる?カレを"決断疲れ"させるNGワード

LOVE

なんだか最近、カレってばいつも疲れてる。
もっとたくさんデートしたいのに……。なーんて文句ばかり言っていませんか?
もしかしたら、カレに元気がないのは、あなたが疲れさせているせいかもしれません!

決断疲れって?…『決断』って疲れるんです!

何を食べるか。何を着るか。何を買うか。どこへ行くか。
私たちの生活って、毎日が決断の連続。
たくさんある選択肢の中からひとつだけ答えを選ぶのって、何気にとっても疲れるんですよね。

買い物をしたあとって、なんだか疲れますよね?
それは、たくさん考えて、選んで、決断したから。知らず知らずのうちに、頭が疲れちゃうんです。

決断疲れって、自覚することもないし、他人から見た場合はもっと分からないから見過ごされがち。
でも、たとえ無自覚でも、人に決断を迫り続けると、相手はどんどん疲れちゃって、あなたにいい印象を抱かない。

やがて…いつの間にか嫌われちゃってた!なーんて深刻な事態にもなりかねないのです…。

彼を決断疲れさせるNGな言葉①『ねーねー、どっちがいいかな?』⇒どっちでもいいよ!

『どっちがいいかな?』
お洋服、ヘアスタイル、メイク…どんな風にしようか迷ったときに、ついつい聞いちゃうこのセリフ。

でもこれ、カレを決断疲れさせる、疲れさせるキケンな発言!!
男性が女性に、どっちがいいか答えるのってかなり気を遣うし、正直どっちでもいいよ…っていうのが男子の本音。

そもそもあなたが実際に着たり、ヘアメイクしていない状態で、想像して比べることなんて男子にはできない!
言葉でダイレクトに聞くのではなく、とりあえず実際にいろいろなパターンを試してみて、カレの反応を見て学びましょう。

好きな人と付き合うには傾向と対策を知ること★″クルクル女子″になろう!

彼を決断疲れさせるNGな言葉②『ねーねー、今日はどこに行く?』⇒どこでもいいよ!

長く付き合っていると、デート場所もあらかた行き尽くして、マンネリ化してきちゃいますよね。

デートプランを考えるのもだんだん面倒になってきて、『今日の行き先はあなたが考えてよ』なーんて言うのがクセになっていませんか?
その言葉も、カレを決断疲れさせる言葉かも…。

でも、たとえば社会人のカレで、平日はお仕事で疲れていて、せっかくの週末くらいゆっくりしたいのに、週末まで彼女を満たしてあげなきゃいけないなんて、想像するだけも倒れそう…!!

行き先を一緒に決めたい場合は、『ココとココに行きたいんだけど、あなたはどっちがいい?ココはこんな感じで、ココはこんな感じらしいよ♡』など、カレが答えやすいカタチで聞くのがベストです。

彼を決断疲れさせるNGな言葉③『ねーねー、もっとかまってよ♡』⇒疲れてるからもうほっといて…

かまってちゃん女子のかまって攻撃ほど、男性を疲れさせるものはありません。

何したいとかどうしたいとか、ハッキリ言ってくれれば、カレだってあなたの願いを叶えてあげよう!って気にもなりますが、したいことが何もないのに『かまって』って、それじゃちょっと自分勝手すぎます。
そんな言葉言ってしまったら、カレを決断疲れさせちゃいますよ。

それに、ひとりでは自分を満たせないかまってちゃんって、男性からしたらあんまり魅力的じゃない。
たとえひとりでも、楽しくゴキゲンでいることが、カレから長く愛される秘訣♡
かまって発言は、今日で卒業しましょう!

いかがでしたか?
知らず知らずのうちに、カレを決断疲れさせる嫌われる言葉を言っていた!というアナタは要注意。
カレを癒してあげられる、愛され女子を目指しましょ♡