春から新生活!女子大生のためのお部屋選びの4つのポイント♪

LIFESTYLE

そろそろ受験が終わって、お部屋探しを始める人も多いと思います。初めてのお部屋探しって、いろいろと悩むことがありますよね。場所はどこにしようか、お部屋の広さはどれくらいか…。
そんな悩めるあなたに、一人暮らしのお部屋選びのポイントを教えちゃいます♡

お部屋選びのポイント① 駅から近い?

駅からちょっとくらい遠くても、歩くの好きだから大丈夫!

…って思っている人もいるかもしれません。

でも、大学生活に慣れてきて、バイトやサークルを始めると夜遅くなることが多くなります。

そんな時、長い夜道を一人で歩くのは怖いですよね。
駅から近ければ、遅く帰ってきてもすぐに家に着くので安心♪

もし、駅から遠いお部屋を選ぶ場合は、明るくて人通りの多い道があるか確認しましょう。

お部屋選びのポイント② スーパーは近くにある?

実家では、お母さんが行っていた買い物も、一人暮らしを始めたら自分で行かなければなりません。

一人暮らしを始めたら、親の車はありません。
そのため、スーパーが遠いと大変なのです。

近くにスーパーやドラッグストアがあるかどうかも非常に重要なポイントになります。

もし、スーパーが遠いお部屋を選んでしまった場合は、自転車を用意しておくといいですよ♪
スーパーが近くにある人でも、自転車があると食材をたくさん買ったときやお米を買ったときに便利です。

お部屋選びのポイント③ お風呂とトイレは別?

一人暮らしを始める女子が一番悩むポイントはここではないでしょうか?

一般的に、ユニットバスの方が家賃は安くなるので、そちらを選びがち。

シャワーだけでも平気!っていう人や、忙しくてゆっくり入っていられない!っていう人は、ユニットバスでもいいと思います。

ゆっくりお風呂に浸かりたい!っていう人は、お風呂とトイレが別になっている方がおすすめ。
特に、冬の寒ーい日なんかは温かいお風呂に入りたいですよね。

妥協しないで、自分にはどちらがあっているか、じっくり考えて選びましょう♪

お部屋選びのポイント④ ベランダはある?

一人暮らしを始めたら、洗濯も自分でしなければなりません。

部屋干しでいいや…って思っている人も多いと思います。

ところが、部屋干しって意外と乾かないものなんです。
しかも、あの独特のいや~な匂いが付いちゃいます。

カラッと晴れた日には、せっかくだから外に干したいですよね♪
ベランダがあれば、お部屋の中よりも洗濯物がたくさん干せます。
布団やカーペットも干せちゃいますね♪

ぜひ、ベランダのあるお部屋をオススメします。

いかがでしたか?新生活にドキドキしている人も多いと思います。
これを参考にしてお部屋探しをしてみてくださいね。
自分に合った、満足するお部屋を選んで、楽しい新生活をスタートさせましょう♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。