愛情?ただの情?彼とのこれからを考えるチェックポイント6つ

長年付き合っているカップルなどは、これが愛情なのか、それともただの情なのか自分の気持ちがよくわからなくなってしまうことってありますよね。
上手くいっていなくても付き合っていくべきなのか、それとも別れるべきなのか、彼とのこれからを見極めるポイントをご紹介していきたいと思います。

彼との関係を考えるチェックポイント①彼との価値観は合っているか?

今まで我慢してきたけど金銭感覚が合わなかったり、夜型朝型やアウトドア、インドアなどの生活の仕方が合わなかったりなど価値観のズレを感じたことはありませんか?

お互いが譲り合って、価値観の埋め合わせができているのなら問題ないですが、彼のために時間を削って私生活に支障がでてしまうのは考えもの。

今の生活が、お互いにとって負担になっていないかどうか見直してみてくださいね。

彼との関係を考えるチェックポイント②辛いことのほうが多くないか?

付き合っていれば楽しいことも辛いこともありますよね。
最近の彼との出来事を思い出してみて、楽しいことより辛いことのほうが多いなんてことはありませんか?

辛いことのほうが多くなってしまっていては、彼と付き合っていても仕方がありません。

不安になったり悲しくなったり、マイナスの感情ばかり溜まってしまい、あなた自身がダメになってしまう……というような事態は避けましょう。

彼との関係を考えるチェックポイント③嘘をつかれることがあるか?

会話の中での他愛もない嘘なら構いませんが、二人の関係を揺るがすような嘘をつかれたことはありませんか?

大きな嘘をつかれた事実がある以上、これからの彼との幸せは見込めないかもしれません。

またあなた自身も彼に何か隠し事をしてしまっているのであれば、それはもしかしたら潮時かもしれません。お互いが嘘を重ねて辛くなってしまうのは避ける必要がありそうですよ。

彼との関係を考えるチェックポイント④あなた任せにされていないか?

デートの約束、電話やLINE、スキンシップまであなた任せだったり、デートで目的や場所、レストランの予約まであなたに任せっきりということはありませんか?

あなたが行動しないと彼との関係がつなぎとめられないような状態であるなら、すでに彼の気持ちは冷めてしまっているのかもしれませんよ。

彼との関係を考えるチェックポイント⑤楽しかった時のことを思い出していないか?

彼との楽しかった時の思い出を思い返して懐かしむことはありますか?

思い出す頻度が高ければ高いほど、「またあの時のように戻りたい」と思っている証拠かも。

時間を巻き戻すことはできないので、今の状況と向き合ってこれからどうすべきなのか決断することが必要かもしれません。

彼との関係を考えるチェックポイント⑥彼に言えないことが増えていないか?

以前はどんな些細なことでも彼に言うことができたのに、他愛もない話をしなくなったり、悩み相談をしなくなったりと彼に言えないことが多くなっているということはありませんか?

言えないことが多くなっていても、情だけが残って上辺な関係を続けていては彼との未来を見ることは難しいかもしれません。
しっかりと彼と向き合って、これからどうすべきなのか考えてみましょう。
付き合いが長ければ長い程思い出も多くなり、別れるのが辛くなりますよね。
情に流されてなんとなく付き合っていくのでは自分のためにはなりません!
これからの自分を考え、現実を見つめなおしてみてくださいね。

【関連記事】好きになったら離れない。愛情表現豊かな「わんこ系男子」のトリセツ

健気すぎるわんこ系男子を、皆さんご存知ですか?わんこ系男子は好奇心旺盛でとても愛され上...

チェック 関係 愛情 カップル 倦怠期 別れ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

ゆり

女子大生サークルL'Allure

>もっとみる