あなたも探られているかも!?恐るべきネトスト女子の実態に迫る

LIFESTYLE

近年増えているネトスト女子をご存知ですか?
恐るべきネトスト女子の実態と共に、ネトスト女子から身を守る方法を徹底解説します。

ネトスト女子とは何者なのか?

ネトストとは「ネットストーカー」のことで、個人のSNSをあさることです。

知り合いのSNSをなんとなく軽く探る程度なら問題ありませんが、過去の投稿をどこまでも遡ったり、他の人との会話までチェックするようになれば完全にネトストです。

つまり、四六時中スマートフォンを触っていたりする人ならだれでもなり得るのです。

特にネトストをやってしまう傾向にあるのは……
①好きな人の過去を探ったり全て知りたがる
②自分に不利益な情報が気になってしまう
③自己表現が苦手
などの特徴がある人です。

ネトスト女子による被害の実例

被害には大小さまざまありますが、小さいことであれば今はあまり見られたくないと思っている過去の投稿について言及されたり、他人とのコミュニケーションをチェックされてしまう、ということがあります。

大きな被害になると、ネット上で付きまとわれる、自分が投稿した情報を他人に悪意を持った形で晒される、さらに深刻になると脅迫されることもあるそうです。

もちろんネトストをするのは女子だけではありませんが、ここまでくるとリアルなストーカー並に危険ですよね!

ここからはネトスト女子から身を守る方法をご紹介します。

ネトスト女子から身を守る方法①個人情報を徹底管理

まずは個人情報を徹底管理することです。

自分の住所や所属、活動パターン、行動範囲が丸わかりになってしまうような設定にならないようしっかり自己管理しましょう。

設定だけではなく投稿内容から憶測できてしまうこともあるので、なるべくそのような投稿も控えた方が無難です。

例えばfacebook(フェイスブック)なら公開範囲を狭く設定したり、自分のアカウントを検索できないようにしたり、Twitter(ツイッター)は鍵を付けたりするのもオススメです!

ネトスト女子から身を守る方法④削除、依存しない、やらない

過去の投稿履歴で今はあまり他人に見られたくないと思うものは、事前に削除しておきましょう!

また、毎日同じくらいの頻度で何度も更新するのではなく、なるべくSNSに自分自身も依存しないことが大切です。

なかなか難しいことですが、本当はSNSをやらない方が無駄な時間も減ってストレスフリーに生きられるかもしれませんね♪

心当たりや「もしかしたらされているかも!」と気になる人はいませんでしたか?
自分がネトストにならないように、また、ネトストされないように気を付けましょう!